参考までですがここまで作っても石の坊なら総額68万円です。


石の坊が安いのは石を使わないデザインだから、その様に言われた業者があるそうです。ですが、石の坊の本領は実は、「豪華であれば豪華である程実は他社に比べて安くなります。」図面の墓石は実際に依頼のあった物です。千葉のお寺様に納品予定です。石は白御影(G697 623や614よりは高級です)ですが、墓石代金、外柵代金、墓誌代金、塔婆立て代金、積立費、彫刻費、戒名彫刻費、基礎代金まで全部入って税抜き総額68万円消費税を入れても総額で73万円です。茨城、群馬で修行したので結構豪華なデザインも石の坊は得意です。もし豪華な墓石がお好みであれば、豪華なデザインとご指定頂ければ、豪華なデザイン墓石も激安価格で提供させて頂きます。

高級石材も実は結構販売しています。

良く、激安の墓石店は安い石材ばかり販売している、そう思われるかも知れないですが、実は、石の坊の場合は「高級石材」も結構沢山販売しています。その理由は高額販売している石材店の614の価格でインド黒が建てられたりするからです。又、どんな石材を購入いただいても工場のランクから全部説明致します。その為、クンナムEレベルの石で年に十本以上、スエーデン黒レベルで年に3本~5本、国産大島で年に1~2本位はでます。 M1-Hやインパラブルークラスも結構販売しています。 特に最近多いパターンは他社の「インド山崎」の金額でM1-Hやクンナムが買えるんだと感動して購入して下さるお客様が増えてきました。 実際に都営霊園の現地案内をしても「高級石材も多いね。」と言われるお客様も多いです。 安い石を安く販売するのは個人的には本当の激安墓石店では無いと思います。高級な石材をも薄利で販売するのが激安の墓石店なのだと思います。 意外かも知れませんが、当社が文京区にあるせいか、六本木や青山や成城、田園調布の方からの墓石の建立依頼も多く受けています。高級墓石も石の坊にお任せ下さい。 (写真はクンナムEを美術工場レベルで加工した物です。)