国産墓石も激安価格で販売!


最近、国産墓石も激安で販売します。そんなサイトをよく見かけるようになりました。ですが、実際に見て見ると本当の激安価格で販売されてないような気がします。そこで、今回当社の方では国産墓石に関するサイトとページを作ってみました。 一つは当社石の坊のホームページの中に国産墓石販売ページを設置。国産墓石販売ページを設置。 もう一つは国産墓石販売サイトを作って見ました。どちらも同じ内容ですが是非ご覧ください。

「国産墓石」と「純国産墓石」の違い。国産墓石の表記について


「国産墓石」について今回は書いてみようと思います。何故こんなプログを書くかと言うと茨城の知り合いの石材店からメールを頂いたからです。最近、インターネットやチラシで「国産墓石」と表示して販売している会社が増えてきてました。一般の方からしましたら、「国産墓石」なのだから、作っているのは「日本」だろう。そう思われるかも知れません。ですが、実は「国産墓石」と表示されている石の大部分は「中国加工品」です。「えっ中国加工だったら国産墓石とは言わないんじゃない?」そう思うと思います。 「国産」の意味を辞書で引くと「自国で生産・産出すること。」となります。墓石の例で見ます。まず「日本の石ですから日本で産出しています。」では生産については「生活に必要な物資などをつくりだすこと」とあります。「墓石に使う石材は勿論日本の石材丁場から切り出しています。」その為に「生産している」という事になります。結果として「中国加工の国産墓石は問題は無い」という事になります。実際に当社でも中国の「日本の石材に強い商社に良い石がある」時には「中国加工の国産墓石」も販売しています。ですが、それはちゃんと「中国の加工工場で加工します。」と伝えて販売します。そうしないとお客様が混同してしまうからです。 又、全部の工程を日本でするものは「純国産墓石」として販売。「純国産」という表記であれば加工も全部日本で行わなくてはなりませんので安心できます。 又、「純国産墓石」について知らない石材店、、、結構いるんです。そんな石材店の場合は「加工も日本ですか?」と確認するのも一つの手だと思います。ちなみに100万円前後での見分け方は「中国加工の国産墓石は加工が沢山ついた物」「国内加工の国産墓石は加工が少ない物」になります。ちなみに「純国産墓石」なら「日本の商社の産地証明(場合によっては採掘地記載)+工場の加工証明」が付きます。 「中国加工の国産墓石は」中国商社の産地証明か自社の産地証明がつきます。この辺りで見分けると良いかも知れません。写真は「純国産墓石」の写真。余り加工がついてないのが解ると思います。「純国産墓石」も「国産墓石」もお客様のニーズに合わせてどちらも激安価格にて販売しています。国産墓石のご用命なら石の坊まで
。「純国産墓石」も「国産墓石」もお客様のニーズに合わせてどちらも激安価格にて販売しています。国産墓石のご用命なら石の坊まで