文字彫刻の名称について


今日お客様からの問い合わせで「二度彫り」を見積もりに入れて欲しいというお話しがありました。おはずかしい話しですが「二度彫り」という言葉を聞いた事が無かったので内容を聞いた所、「グラデーション彫り」「梨彫り」という名前で当社では扱っている彫り方でした。会社や地域によって彫刻の名前も変わってしまう事もあるんだな。そう考えさせられる案件でした。当社、石の坊ではこういった彫り方も実は手間が掛からないので標準で金額に入っています。会社により別料金の会社もありますが、深く彫りこむのと、周りを削って浅くブラストをかけるのであれば技術や掛かる時間は殆ど差がありません。そう考えたら「サービスで充分」そう考えるからです。