多磨霊園の切図閲覧の注意! 個人の閲覧は「埋蔵施設使用許可証が必要」

つい先日の事ですが、お客様の家が霊園に近かったので、切図での寸法確認をお願いいたしました。1年前には現地確認、採寸をしたのですが、寸法が正しいかどうかを多磨霊園で、切図で再度確認をお願いした所…その結果は何と出来ませんでした!

その理由は個人の場合は身内や本人であっても、「埋蔵施設使用許可証」の原本を持参しないと切図は見せて貰えないとの事です。

コピーと免許証持参でも駄目だそうです…ご注意ください。

何故切図の閲覧を自分でするのか?

その理由は、それさえ押さえて置けば、「自分の区画番号を教えずに、石屋に見積もり」を依頼出来るからです。

多磨霊園で、間口1m×奥行き1.8m これだけ伝えれば、見積もり依頼ができます。

相見積をとられる方は、「区画番号を石材店に教えると嫌な思いするかも知れません」から相見積するのであれば、埋蔵施設使用許可証を管理事務所に持参の上、切図を見せて頂き、正しい間口×ただしい奥行きを自分で覚えて置いた方が得です。

ご注意下さい!