国産墓石についての考え。



国産墓石の国内加工について、今回は書かせて頂きます。

国産墓石で国内加工で墓石を建てるなら、基本はシンプルに建てるのが理想です。

何故なら、複雑な加工やオリジナル墓石を国内加工で建てても、それは「国内加工」には見えません。

実際に真壁近辺の石材店に聞いても、「総丸面取り加工」を施すようにお願いすると

「中国加工にしか見えなくなるけど大丈夫か?」そう言われます。

「国内加工の良さはシンプルさにある。」私個人としてはそう思います。

都営霊園の古いお墓を見て頂ければ解るのですが、凝ったデザインのお墓は少なく

石はふんだんに使ってはいますがデザインはシンプルな物が多いです。

地域差はあると思いますが、少なくとも「都営霊園」で考えるなら、青山霊園も谷中霊園も、多磨霊園、

小平霊園、八柱霊園も国内加工のお墓はシンプルな物が殆どです。

30年くらい前だと石屋の親父はオリジナル墓は嫌いな方が多く(東京近辺だけかも知りませんが)

「そんなチンドン屋みたいな墓は作れるか。」そうお客を怒鳴る人も居ました。

ですが、この無骨な親父が作るようなお墓にこそ「国内加工」の良さが染み出てきます。

写真は当社の展示場にある、国内加工の真壁石のお墓です。案外加工が少ないのが解ると思います。

ちなみに加工が少ないので、思った程は高額にはなりません。

都営霊園で2㎡位までなら、予算が100万も見て頂ければ「加工証明」「産地証明」のしっかりついた、

真壁石と稲田石のお墓がしっかり作れます。 国産墓石も石の坊までご相談下さい

墓石の「ふ」「黒たま」についての考察


上の写真を見てどう思ういますか?

ものの見事に黒い玉が入っているのが解ると思います。 

実は先日、多磨霊園でお墓を建てている時に、女性の方から声を掛けられて見て下さいと言われたものです。

「何がなんだかわからずついていってみると写真の物を見せられました。」

「この墓石がどうかされたのですか?」その様に話すと

「うちのお墓に黒たまがあって気味が悪い」その様に言うのです。

確かに大きな黒玉のような模様が墓石の側面に入っています。

ですが、これは大小の差はありますが「真壁石」の場合は普通に入っている物なのです。

そこで「この石は真壁石という石でこのような「ふ」や「黒玉」が入っているのは当たり前の石なんです。

「えっそうなの」と驚いた顔をされて、せっかくなので、近くの真壁石をお見せして「皆んな入っているでしょう?」

とご説明しました。ですが、その女性からでた一言は「そんな石なら選ぶんじゃなかった。」でした。

詳しくお話しを聞くと、「国産の石の方が良いですよ。」と勧められてこの石を選んだのだそうです。

話を聞くともうかなり前で、当時、石塔だけで150万近くとられたそうです。

凄く立腹されていましたが、、、2段目を見て下さい。何も加工がされていないのが解ると思います。

そう、この石は「国内加工の真壁石」なのです。150万はどうか解りませんが、黒玉は入っていますが

青青した本当に良い真壁石です。

その事をご説明したら、喜んでいましたが、工事中の当社の石を見られて「この石綺麗ね高いんでしょう?」

そう聞いてこられました。実は建てていた墓石は「AG98」で外柵は「688」でした。

「貴方の墓石に比べたら全然安いです。」とも言えず、「そこそこですね。」とお茶を濁しました。

その後、この方から「仕事の邪魔をして悪かったわね」と職人人数分のジュースを頂きました。

ここで言いたい事は「販売会社はしっかりと良い石を選んで良い仕事をしています。」

ですが、「その石がどんな石でどんな特徴があるのか、そして石の良さをお客様にお伝えしなかった。」

結果、良い物を提供していたのに、「悪い物を掴まされた。」そうお客様に思われたわけです。

大変勿体ないお話です。

では「石の坊」だとどうするか?「多分真壁石その物を販売しません。」だってこの人は

「真壁石」が良いとも思ってないし、拘ってないのですから、それこそ「AG98」か「688」を販売した方が、

お金も使わず、理想に近いできで喜んだと思います。

我々、墓石店は「真壁石」「大島」「天竜」「庵治石」を良い石だと、頭の中で思っていますが、

知らない人が見たら、「どこにでもある普通の墓石にしか見えないかも知れません。」

実際に「稲田石」をお客様に見せたら「目が粗くて好みで無い」そう言われた経験もあります。

プロ意識も必要ですが、たまには「頭から知識を取っ払って」素人目線で石を見るのも必要だと思います。

国産墓石も激安価格で販売!


最近、国産墓石も激安で販売します。そんなサイトをよく見かけるようになりました。ですが、実際に見て見ると本当の激安価格で販売されてないような気がします。そこで、今回当社の方では国産墓石に関するサイトとページを作ってみました。 一つは当社石の坊のホームページの中に国産墓石販売ページを設置。国産墓石販売ページを設置。 もう一つは国産墓石販売サイトを作って見ました。どちらも同じ内容ですが是非ご覧ください。

国産墓石が100万円~ この金額って高いと思う。

ここ最近、「国産墓石が100万円~本当に作れるの」そういう問い合わせが何件か来ています。「国産墓石で100万円~」って一見安そうに思えるかも知れませんが、多分この金額は高いと思います。しかも、見た感じの資料は「国産墓石で無く海外の墓石です。」しかも加工は恐らく中国加工かなと思えるものばかりです。 確かに大島や庵治石は高額ですがそれは、大島なら特級を使った場合。庵治石は関東なら細目極上そのレベルを使った場合です。稲田石や真壁小目なら意外とリーズナブルなので中国で加工をするならMD5と変わらず、結構豪華に作っても70万円代で充分お釣りがきます。100万円なんて掛けたら凄く豪華です。ただ、これは本当の国産であっても「国内加工」の墓石ではありません。「国内加工」にすると物凄く高くなります。しかも、国内加工だとシンプルさが一番需要で派手な物は余り作りたがりません。なので「国産墓石だけなら思ったより安く作れ真壁石当たりで70万位でそこそこ立派」「国産墓石で国内加工だと高い。」そんな感じになります。ちなみに当社では過去に 庵治石の中細目なら100万円前後で納品した経験があります。小ぶりですが、小平霊園にてお見せできます。ただ、関東地区なら 大島石や真壁石、稲田石辺りが当社のお勧めになります。国産墓石を安く建てたいなら石の坊までご連絡下さい。

FC2過去の記事

FC2に過去に書いたプログです。今では違う事もありますが一部見たいという方がいましたのでこちらへ移しました。
過去の思い出程度に見て下さい。

昔、墓多石材時代に作成したお墓です。上下黒で税込み70万円位、当時は墓石=150万円からという時代でしたのでセンセーショナルでした。
(今では0.36㎡なら上下黒だって70万円じゃ高いですね時代の流れって凄い)


当社では、どんな小さなお墓でも、このセラミックボンドで接着しています。実際に今回の震災においても、金具を入れたお墓や他の耐震施工したお墓は倒れたのに、こちらで接着したお墓は一つも倒れませんでした。その強さは震災の中心地である茨城であっても一つも倒れなかった事で折り紙つきです。自信をもってお勧めできます。
(今では普通に使うセラミックボンドも使ってない墓石店が多かったです。)


当社では基本的にスリンに拝みを入れません。なぜならそれだけで耐震性が低くなるからです。もし耐震をお考えになるなら、拝みは極力つけない方が良いでしょう。 

本御影の記事


御影石の名前の由来は、兵庫県神戸市の地名(旧武庫郡御影町、現在の東灘区御影石町など)に由来し、御影の北に位置する六甲山地に花崗岩が産出したことによります。つまりは、今はお墓に使う 花崗岩をすべて御影石と呼んでいますが、厳密にいうなら、写真の石のみが「御影石」です。御影町以外の所で取れた石をその町の名前で呼ぶなんておかしいですよね。そこでうちでは「本御影」と呼ぶようにしています。

TS3R0911


昔ながらの巻き石という外柵の作り方に洋型を寝かせたようなデザインです。私が勤め人時代に作成したものの一つ。石の量を使わないので通常より安くつくれ、安定性が良い為地震に強いです。しかも巻き石なので大きな区画でもお安く作れます。もし気に入りましたら、http://www.isinobou.com/からご連絡下さい。勿論、都営霊園、青山霊園、八柱霊園、谷中霊園等や、市営霊園の規格にもあっておりますので、簡単な寸法調整で建墓可能です。


写真はお墓の外柵の修理の写真です。墓石に思い入れがありそのまま使いたいが外柵が大谷石で出来ていて崩れていた状態の案件でした。大谷石の外柵を除去して、巻き石で新たな外柵を作り砂利を引きました。大きい区画の修復でも、石を極力使わないよう努力して行えば吃驚するような価格での施工も可能なのです。予算に合わせて提案できるのがプロだと信じています。予算がこれしかないけど何て方からの相談が実は、私ども石の坊では嬉しいのです。「予算がない、でもお墓が欲しい」そんな方は是非ご相談下さい。又他の石屋に相談したら高かった何て方もご相談下さい、殆どの場合、吃驚するほどお安く同等以上の物をご提供できます。
激安 墓石 お墓 なら 石の坊http://www.isinobou.com/まで。


よくお見積もりをもらったのにいざ頼んだら、後から追加料金を取られたなんてお話しを聞きます。又お墓の寸法が違っていたり、墓石が入らなかったりそんなお話しを聞きませんか?当社は 野墓地 市営霊園 都営霊園 寺墓地のお見積もりをする際には必ず、簡単な測量、調査をしてからお見積もりを出します。図面もお客様1人1人の為に引きます(売り出し中の墓地を除く)その為、後で追加工事をしなければ金額は1円たりとも上がりません。又、測量、調査 お見積もりまでは無料ですので是非ご相談下さい。
激安 墓石 お墓 なら 石の坊http://www.isinobou.com/まで。


よく都内の墓地のチラシにて墓石金額が80万円から150万円で、この図面のようなお墓を見かけませんか?以前にチラシを持参されて、「このようなお墓だと幾らで作れますか?」とご相談を受けた事が御座います。その際に「うーん多分40万円位だと思います。ただこの623だと文字が映えないから石はサービスで1ランクUPします。塔婆立ても石で作ります。それで42万円でどうですか。」と答えました。すると悲しそうにその方は「もう120万円で契約した後です。」という事でした。当社への電話は何故かこのように他社で契約をした後からお電話やメールが多く悲しい事にお互いに実のならないおはなしが多いです。ですので、もしお墓にご関心がおありでしたら、先にお電話下さい。契約後にご連絡頂いても、お手伝いできません。他社よりも格安で良い石で提供させて頂きます。 寺院墓地を安く建てたいなら 石の坊 http://www.isinobou.com/まで。

上のお墓は先日、多磨霊園に工事申請をしに行った時に見た物です。
まだ重機がなかった頃職人が手で積む為に小さく石を切った作品。
石屋の先人の苦労がめに見えます。
それはさておき、市営霊園の工事、墓石格安でお受けします。
是非お問い合わせ下さい。
市営霊園に関しては出来るだけ沢山建てたいという当社の見栄があります。
その為採算度外視で 激安にて作ります。
埼玉 千葉 神奈川 茨城 群馬
でお墓の建立をお考えの方、是非当社にご相談下さい。
特に茨城の 今泉霊園 (今泉第一霊園 今泉第二霊園 土浦市)
は価格に自信があります。
他社のお見積もりがあればそれより必ず安くします。
又 オリジナルデザインもデザイン料金無料です。

ST340007


昔に作ったオリジナル建墓和型にしては横幅を伸ばしてあります。 稲田で作りました。
最近、たまに当社が販売をした事もないお寺様から電話が掛かってきます。東京~埼玉の寺院が多く、だいたいが「うちに入っている石材店にとって迷惑」という内容をオブラートに包みながら言ってきます。そこのお寺様を販売しているならともかく、他の寺院や都営霊園や市営霊園を販売しているのだから関係ないと思うのですが………..確かにご自信のお寺に入っている石材店が120万で販売している物を42万円で販売されていては嫌でしょう? でも価格競争だから仕方ないと思うのです。同業からのお電話でも「そんな価格でまともな石じゃ建てられない」なんていう人もいました。「いや普通に建つし、10年保証もつけてます」というと電話が切れたり。もうお墓だから値切らない、高くて当たり前という時代ではないと思います。「時代は良い物が安い」だと思います。  だから当社はこれからも 安くて良いお墓を目指します。 都営霊園 市営霊園 寺院墓地を安く買うなら 石の坊まで


当社はどんなお墓を作るときにも必ず耐震施工をします。
基礎は必ず尺以上、耐震ようの金具を入れ、セラミックボンド
での接着。他の石材店よりそこまでしなくてもと言われますが、
どうしても丈夫に作りたいのです。 丈夫なお墓なら 石の坊


さいたま市営 おもいでの里で墓石工事を致しました。良く黒御影で建てる場合 山西黒を使われる場合が多いですが、変色するので当社では使いません、その変わりインド黒を格安にて提供します。小さいお墓ですので、写真の品で彫刻から全部含んで30万円でお釣りがきます。写真では消してありますが、家紋、文字彫刻も全部含んで、しかも納骨の手数料も無料です。10年保証付き。インド黒だからこの金額ですので、標準的な石なら16万円位から可能です。市営霊園 都営霊園を安く作るなら 石の坊にお任せ下さい。

ワンコの買い方
私の本業は石材店です。そして私の最大の特徴は「けち」である事です。良く「けち」というと「安い物を買うんだ」と思う方がおりますが、それは違います。本当の「けち」は「良い物を安く買うのです。」今回訳あって、犬が飼いたくなりまして、この「ケチ」をフル活用してみました。もしこれからワンコを購入したいという方がおりましたら是非活用下さい。
①情報集め
 インターネット等を活用して最低でもそのワンコの特徴位掴みましょう。又プログ等をお持ち
 だったらこの犬種が欲しいという事を告知してみるのも良いかもしれません。
 私は「チャイクレ」が欲しかったのでその旨をプログで書いた所20人位の方から、
「どこそこで安く販売していた」とか「うちの犬舎からどうですか」等ありがたいお知らせ
 を頂けました。
 又、欲しいワンコの種類が決まりましたらそのワンコの販売している場所を探しましょう。
 インターネットで探せばたくさん出てきます。

②設備をそろえる
 ケージ等を購入します。あればすぐにお迎えできますし、犬と一緒に買うと大抵高くつきます。
 参考までですが、私の購入したゲージはトイレと生活する場所が離れてトイレつきです。
 同じメーカーの同じ物がペットショップでは24800円、あるホームセンターでは19800円でした。
 ですがHPでは11800円、ですが更に探すと埼玉の奥地(車じゃないと行けない場所)では
 7980円でした。(12000円差は大きいでしょう)
③ワンコはどこで買っても一緒、自分の目を養ってから買え。
 はっきりいいます、ショータイプでなく普通にペットとして買うなら、里親募集でもブリーダーでも
 ペットショップでもリスクは変わらないと思います。ブリーダーが良いとか、ペットショップが良い
 とか里親関係から貰えとか言う人がおりますが、はっきり言って「人が良いかどうかだけです。」
 今回、凄いというブリーダーでは無料の勉強会があり、その人が合格を出さないと「売らない」
 というブリーダーがいました。又 その方から犬を買うと生涯24時間相談無料+しつけの手伝いが
 ただです。かと思えば犬についての簡単な質問にも答えられない「くずブリーダー」もいました。
 今回10件ほど、ブリーダーを見てまわりましたが、本当にピンキリでした。「凄い」という人から
 「俺より解らなくてどうするの?」までいました。
 (ちなみに親切な方では本当のチャンピオン犬(子供じゃなくてその犬がチャンピオン)の4歳の子
  をチャイクレ15万円。フレブル6歳を7万円で譲ってくれるなんて話しもありました。)

 ペットショップですが凄い所では、犬のしつけ(トイレ、お座り、布施、お手、甘噛みしない)まで
 教育してから販売して24時間電話質問OKのお店や売れ残りの子に お座りやトイレ布施を教え少し
 でも早く売れて欲しいと頑張っている店員さんのお店がありました。その反面 うんちも始末しない
 店員のお店や明らかに病気の可能性のある犬を販売しているお店もありました。ちなみに「ここの犬
 問題あるから買わない方が良いよ」と自分のお店の犬を売りたがらない店員のお店もありました。
 ここでもやはり「凄い」店員から、「お前どこかでインチキブローカーできるんじゃない」という
 「詐欺師店員」、やる気のない「くず店員」まで色々いました。20店舗以上は回ったかな。

 里親関係のNPO法人ですが、ここも色々 本当に無料で犬をくれる八王子の方の法人から、なんだかんだ
 ごまかして高額なお金を請求する法人、毎年会費を納めないと譲ってくれない法人。
 ここでも「凄い人」から「くずNPO」までいました。
 結局言える事は「信じられる人」がいる所から購入するのが良いと思います。
 実際に私の実家は フレブルを買ったのですが、有名な大手ペットショップで買ったのに
 病院通いで30万以上使っています。
 又、友人はブリーダーから疥癬にかかった子をつかまされました。
 里親をNPOから貰おうとしたら9万円近く請求された友人もいます。
 ですので、自分で勉強をして、「信頼できる人」がいる所から手に入れるのが一番です。

 ③購入したらまず獣医へ
 私は購入する時、相手にも言ったのですが「友達が獣医なのでこれから健康診断します」と言って
 から買いました。そしたら、「どうぞ、何かあったら教えて下さい。対応しますから。」
 この言葉を信じて決めました。すぐに獣医へ結果、健康に問題なし、購入してすぐに病気や怪我が
 あるならそれは確実にお店のせいです。責任の所在を確実にする為にも「購入すぐ獣医」をお勧め
 します。
今回ワンコを購入する為に見たブリーダー10件以上、見たお店30件位、電話.見学したNPO法人6件
器具の購入 インターネット3時間 見たホームセンター30件 お店2件です。
金額はあえて言いませんが多分、「ありえない程安く」購入しています。しかも健康な子です。
別の話しですが、この「ケチ」への努力が私の石材店 石の坊がお安く墓石を販売できている理由の一つです。

お墓とお年寄りについてです。
最近、良く他社と相見積になります。そして負ける事も多々あります。そんな中で思うのが当社の方が安くて良い石を提供しているのに負けるというパターンがあります。先日も多磨霊園の相見積があり残念な事に負けてしまいました。当社のお見積りが63万円、それに対して決めた会社のお見積りが89万円でした。デザインも保障も当社の方がよかったそうです。そこで私は「何故条件の悪い方に決められたのですか?」と聞いてみました。お客様は高齢の方だったのですが、「何度も足を運んでくれて良い人だから決めた。」というのです。私は「そうですか」と言い立ち去りました。営業の人から見れば努力が実ったという事ですが、、、、お客様は気づいてない、もしくは人が良いのかも知れませんが、「損をした」と思うのです。当社は正直申しまして職人気質な所があります。ですから営業力にかけます。正直営業らしい営業をしておりません。確かに家族を失って大変な時に足を運んでもらえれば嬉しいでしょう。ですが、その人はあくまで「営業」なのです。お墓を契約して建墓が済めばもう逢う事はありません。ですから仲の良い友人ともしょっちゅう逢う近くの店主とも違うのです。つまりは、営業会社と相見積になり、その営業力に負けたという事なのです。でも良く考えて下さい。26万円って大した金額ではないのでしょうか?私は正直「ケチ」です。欲しい物があればインターネットやあちこちで金額や品質を比べて購入します。家庭の主婦だって普段から大根一つでも安いスーパーで買うでしょう。マイホーム、車しかりです。所がお墓だけが悲しい気持ちから正常な判断がつかなくなりおかしな買い方をするのです。かなりの人が1年後に考えると「お墓と葬儀にお金をかけすぎた」と思うみたいです。ですので、お墓を考えるなら少し冷静になりゆっくりと考えるのがよろしいかとおもいます。 安くお墓を建てるなら 石の坊まで

都営霊園や市営霊園は私にとっては利益をもらう場所でなく「発表会」の場所だと思っております。その為に他社では考えられない価格の仕事をしています。またデザインもどんどん進化させています。写真は2年前に当社にて施工したお墓です。価格も2㎡以下なら42万円から、オリジナルデザインで作ってしまいます。4㎡でも50万円からオリジナルで作ります。他社のように既製品でなく完全オリジナル墓がこの金額なのです。有名な石材店のだいたい半額から1/4の価格。激安と言われている石材店より10万円位はお安いかと思います。しかも10年保証で耐震施工加工付き。青山霊園、谷中霊園、多磨霊園、八柱霊園はこの金額は当たり前。久保山墓地、君津聖地公園、今泉霊園だってこの価格から作っちゃいます。八王子霊園なら芝墓地だから20万円でお釣りがきます。しかも石は数種類から選べます。墓石を安く作るなら、石の坊まで、絶対に負けません。


良く我々の業界で施工な困難な場所としてあげられるのが、横浜にある「久保山墓地」です。久保山墓地の場合、写真のようにすり鉢状になっていて大変施工が困難なのです。そういった場所ですので技術を伴わない石材店の場合、施工を断るお店もあります。又通常の施工ではできないので高額でないと受けないという事が多いそうです。たしかに手積みでないと施工できないし、トラックから数百メートル墓石を運ばないとなりません。コンクリートも同じく数百メートル運びます。ですがそれは通常2日間でできる仕事が6日間かかるだけです。本来なら人工が増えて手間賃や特殊な機械を使うお金だけでいいはず、販売価格が1.5倍や2倍になるはずがありません。せいぜい5~10万円の上乗せで良いはずです。石の坊ならこういう他の石材店が嫌がるお墓でも安く建てる事が出来ます。他の石材店が嫌がる墓石の施工なら 石の坊におまかせ下さい。

最近、色々な方がプログで説明してくれている為に仕事が多くなってきました。ただ、それに伴って明らかに疑いの目から始まる方の割合いが多くなってきました。たしかに大手石材店の半額~場合によっては1/3で販売しています。その為に「悪い石を使って悪い施工をしている」そう考えられている方がいるのです。先日久々に契約書を破ってしまいました。他社の見積もりが140万円の墓石工事に当社が63万円のお見積りを出したお宅でした。多磨霊園です。最初の問い合わせで「お金が無いから安く」というのでできるだけやすくお見積りし郵送したら、家に来てほしいという電話がありお伺いしました。お話しが進み契約書を書いている時でしたが、息子さんが話しをききたいというのでこちらに来るというのです。ここから不穏な空気が流れました。「大手が140万でつくる墓石が63万円で作れるわけが無いというのです。」そこで「他の石材店より利益を取っていない事」「安くても、基礎は30cm以上、鉄骨も入れる事」「耐震施工も入れてある」と説明したら、「説明よりも当社じたいが詐欺なのではないか?」と言われてしまいました。「会社は自己所有で住居もかねていて20年すんでいる」その旨説明したらGOOGLEMAPで調べる。ここまで我慢しましたが、更に「絶対にその金額じゃ同じ墓石のはずが無く粗悪品じゃないか?」としつこい。さすがに「信頼関係が無いなら契約を辞めましょう」と伝えたら「お前は客を選ぶのか」と怒鳴る始末。「はい選びます」と答え契約書を破りました。後日お電話があり、改めて契約したいという事でしたが、「すいません、詐欺とまで言われた方と契約したくありません。」と伝えこちらから断りました。当社のプライドは良い墓石を最高の施工で作り上げ安く販売しています。そこをわかって欲しいのです。 墓石なら石の坊まで

最近のお客様は特に難しいですね?当社の問い合わせシートから問い合わせがあり、金額、デザイン、石の種類すべてが理想通りでも決められない方が多くなりました。相見積もりも良いですが、無茶を言うなら条件があったら決めるべきだと思うのです。先日も市営霊園で6㎡で他社の見積もりの2/3の金額で作って欲しいという案件がありました。でほぼ同じ内容で2/3の金額でお見積もりしました。ナノに「まだ決められない」というのです。正直利益がない仕事で「指定した墓石の御影石」が値上げする可能性があったので「暫くしたらこの金額では契約できない」と説明したら、「不親切だ、だったら他で買う」から良いというのです。あんのじょ値上げがあってもうその金額では販売できなくなりました。その後、再度問い合わせがきましたがお断りしました。私は正直ケチです。ですが自分のポリシーとして「条件を飲んでくれるなら買う」という考えがあります。車でも、リフォームでも無茶を言って値引いて貰いました。その変わり、、、飲んでくれたら即契約しました。正直「条件を全部飲まされて」契約を先延ばしする人とは「信頼関係」が結べません。そういった方にはやんわりと契約をお断りします。無茶や予算のない方でも頑張ってよいお墓を作ります。その変わりちゃんと理想の物が出来たらご契約してください。安いお墓なら石の坊まで

最近、石材店において「こんなに差があるのはおかしく、安い石材店は石をごまかしている」なんて事を言う中堅から大手石材店がいます。ですがこれに対して反論します。高く販売している石材店は「贅沢しているから墓石を高く販売しているのですよ。」ここまで言う気はありませんでしたが、私の勤めていた会社の社長の一人は「車はレクサスの最高級車で、競馬馬を10頭持っていて馬主なのですよ。」「しかも役職者になれば給料が月100万以上なのです。」これではお墓を高く売らなくてはなりませんよね。「業界で有名な社長さんはセスナにクルーザーにスーパーカー」まで持っているのです。「俺の年収は●億だ」といいまわる人も。これ私が接待で勤め人時代にキャバクラで石屋の社長から聞いた本音です。これじゃ石を高く売らなければなりません。では中堅の石屋さんを見てください。「おやおや、よい場所に小さいけど自社ビルを持っているじゃないですか」そうこれは石で設けたお金で建てた物です。、、、つまりその分だけ石を高く販売しているのです。大体我々、安く販売している石材店の倍から、三倍で販売しているから出来る事なのです。実際に男性社員数名~数十名を雇ったり、女性社員数名雇って、1等地に事務所を構えたら、そうしなければ生活できませんよね。当社はぎりぎりまで経費を抑えます。そのかわりどこよりも安くお墓を提供します。ちなみに8寸角の墓石なら据付、彫刻入れてスエーデン黒でも60万円以下ですよ。クンナムなら50万円位。都営霊園 市営霊園で墓石を考えなら石の坊までご連絡下さい。

最近よく相見積もりの際に聞いた事のない石材が混じってきました。自分ではそこそこ知識があり、大体の石はわかるつもりです。ですが、最近聞いた事が無い石がよく混ざってきました。最初、その会社が石が解らないようにする為に自分でつけた名前かと思っていたのですが、、、違いました。中国の商社で聞いた所、「建材」の方にありました。しかもタイルで。石の加工はその商品によってレーンが違います。上のレベルから「墓石レーン」「外柵レーン」「建材レーン」です。墓石レーンや外柵レーンは加工に対してのレベルが高く、狂っても数ミリです。、、、ですが建材レーンで作るとこの狂いが酷くなります。場合によっては花立や香炉が揺さぶるとガタガタ揺れる程度に。その為当社は基本墓石レーンで作ります。ですが、最近では建材レーンで作る会社も多くあります。そういったレーンで作る会社は安いのですが、、後で工事の悪さで悲しくなる事があります。高さがあわないからゴムを入れて上からコーキングとかごまかし建てていたり、、、、建材なので「悲しい事にトイレのタイル」に使われていたりとかです。 天山紅という石を墓石で販売している会社がありますが、これなんて典型的な建材しかもタイル材です。天山紅は中国のちょっとした高級なお店のトイレやお風呂のタイルに使われたりします。又日本で有名なチェーン店の中華飯店のトイレのタイルにも使われています。又ビリが出やすいため、通常の石材店では天山紅は墓石に使いません。建材用の石でお墓を作る。もしかしたら「建材レーン」でこれまた安い建材ようの石を使う。それだけでも悲しいのに。運が悪いとトイレの敷石に使われているかも。そう考えたら使わない方が良いでしょう。墓石について聞きたいなら石の坊までお問い合わせ下さい。

実際に建てられないお墓に注意
最近多いのですが、WEBの会社や激安店に実際には建てられないお墓の図面を平気でお客様に提出する業者が増えてます。先日もあったのですが、価格が当社とせる位の安い会社がありました。金額だけ考えると安くて大変努力をしていると考えられたので、「どうぞそちらの会社を選んであげてください。」そう言って帰ろうとした時ですが、お客様が図面を見せてくるので拝見しました。思わず「えっ」と声が出てしまいました。見た瞬間一目で都営霊園の「工事申請」に落ちる図面だったのです。墓誌の高さは元より、逃げの計算もされてません。この辺はもしかしたら、「わざと間違って記入して契約の時に寸法を訂正するのかなとも考えられる」のですが、間口が1m満たないお墓なのにこの業者はかなりの確率で「大前柱」の図面なのです。最近の都営霊園の実情は大きい区画を割るので間口が狭いお墓が多いのです。だから当社では実際に使い勝手が良いお墓の図面を引きます。ですが、大前柱の図面を引く業者が意外にもいます。しかも柱が大きいのです。先日も「会ってくれる」という約束を取り付けたので多磨霊園で待ち合わせしまして案内しました。(薄利なので、したくありませんが希望されたので)実際のお墓を見せて、間口が90cmですよね(この方は90cmの間口です)「ここから逃げを両方に1.5cm引きます」(都営霊園の場合両サイドに1.5cm、つまり3cm間口がへります)ですから87cmになります。「それで両方に25cmの柱がつくから50cmになりますよね」巻尺で示します。87cm~50cm引くと37cmしか人の立つスペースがありません。ここでようやくお客様もわかってくれました。「本当だ」「確かに図面の上ではかっこよいけど良いんですか?」この方は結局当社に見積もり、図面の作成を依頼されました。(他社の図面をお見せしたいのですがトラブルになると嫌なので出しません。)「私の会社は「会ってくれないお客様」には見積もりも図面も出しません。」何故そうしているのかという理由は「当社の図面はそのまま工事申請に通る図面で、区画まで教えて頂けたなら調査した後の図面」だからです。つまり、現地で採寸した後に作ります。現地に行って図面を作るから「会ってください」それだけ、、、別に好みのお墓でないなら断ってくれても大丈夫です。又会って説明しないと解らない事が沢山あります。もし、ちゃんとしたお墓を安く購入したいなら 石の坊までお問い合わせ下さい。

最近消えてしまうお客が増えて困っています。当社はHPにも書いてあるのですが「図面とお見積もり」は手渡しでお願いしています。HPから依頼を貰い、現地調査をして図面、お見積もりを手渡ししようと思いメールで連絡したら、、、返信が来なくなる、、、電話にも出ない、、、近くを通ったら家の表札の名字が違う。こんなお客が4月に入ってから増えています。 又、電話問い合わせを頂いて話しをしていると後ろから「●●石材です。」という電話が聞こえてくる。どう聞いてもアポインターですよね。うーん、そろそろ対策を練らないといけません。ちゃんとした問い合わせには頑張ってお安く販売しますので、お墓のお問い合わせは石の坊まで


消費税前の駆け込み受注でてんてこ前だったのでここ暫くプログが書けませんでした。契約と建て込み、納骨に追われる毎日が3/末まで続いていました。ですが4月に入りようやく時間が出来た為久々の更新です。その中で嬉しかった事はプログでご紹介しました「本クンナム」が沢山受注できた事です。ちゃんと「産地証明」をお付けして販売しました。お客様への都合上価格は言えません。ですが驚きのお値打ち価格での販売です。多磨霊園、馬込霊園、寺院墓地はお客様が見せても構わないとおっしゃって下さったのでここにのせさせていただきます。光沢のよさ、変わらない美しさこれは「本クンナム」でしか味わえません。建った時だけ比べたらもっと美しい石は沢山あります。ですが何十年も経った時も「変わらない美しさ」を保てる石は少なく、その経年劣化の無い石の一つが「本クンナム」なのです。まだ在庫はございます。都営霊園や市営霊園であれば格安で販売できますので、是非このチャンスにお求め下さい。石の坊の野望的にはすべての公共の霊園に建てたいので、青山霊園、小平霊園、谷中霊園、八王子霊園、その他の市営霊園は特にサービスしますので是非ご検討下さい。インド産の石をお安く建てるなら石の坊までご連絡下さい

最近、見積もりやデザインで勝利しても墓石の契約にならないケースがあります。それが縁故関係にあったり、友人から墓石店を紹介されるケースです。実際にあった例だと、八柱霊園で、当社が120万のお見積もりを出したのに友人の紹介の墓石店から170万円で購入するとという話しがありました。50万円って個人的には大きいと思います。しかも、余り言いたくありませんが、友人や知り合いが熱心に墓石店を勧めるのは「紹介料」が貰えるからです。だいたいこの相場が墓石の金額の1割です。170万円なら17万円が友人に行きます。高い買い物を友人への友情や、親類の為にする。しかし相手は、ちゃっかりと紹介料を貰う。悲しい現実です。 ですが、誠心誠意真心こめても、親類や親友の助言には勝てません。縁故販売は本当に手強いですね。 良い墓石を激安価格で手に入れたいなら石の坊までご連絡下さい。都営霊園での相見積もりは青山霊園、谷中霊園、多磨霊園、八柱霊園、八王子霊園共に9割以上の方が一番安いと言ってくれています。
本当の意味での激安墓石とは、安い石が安く販売されているだけでなく、「高額な墓石」も安い。これこそが、本当の意味での激安です。チラシやインターネット広告で激安価格の墓石が出ています。ですが、、実際にお墓を建てようとしたら、、、色々上乗せされて高かった。そんな相談を聞きます。当社にご相談に来る前に「29.8万円」で墓石が建てれるという会社に相談したそうです。、、、本当に墓石だけで外柵は別料金だったそうです。 総額70万のチラシでお話しを聞いたら、、、結局「手直しが入るから120万」になった、、、本当に多いです。うちは本当に外税だけど39.8万円~都営霊園の2㎡以下なら建ちます。と伝えたら、驚かれました。 本当に激安価格で墓石を建てるなら石の坊にお任せ下さい。

これは書こうかどうか迷ったのですが、墓石の自称専門家の中にやたら「安く墓石を販売している会社をけなして、大手石材店を持ち上げる人」がいます。こちらの仕事に影響なければ放っておくのですが、先日、当社から、墓石を購入したお客様が不安におなりだったので、ここで書く事にしました。勿論、ちゃんと中立で書いている素晴らしい方も多くいられます。彼らはどこから収入を得ているのでしょうか?それは墓石店からの紹介料等から収入を得ています。これを一般的にCS(コミッションセールス)という実はれっきとした営業なのです。その為、中立ではなく「大手石材店」を褒める記事を書かなくてはなりません。最初はちゃんとした記事を書いていられた方も次第にこのコミッション目当てになり最終的には「何処かの石材店と提携」して表向き「消費者の味方」の振りをした「大手石材店の味方」へと変身していきます。このコミッションの金額は10%~30%位、相手の実力や様子を見て決まります。見分ける方法は実は余りわかりません。ですが確実にわかる事が一つあります。それは「霊園の案内ツアー」を始めたらもうそれはほぼCSの人、もしくは代理店の契約をしている人です。「無料で霊園を案内します。定員○人とか」ほぼそうです。そこに、民間霊園もしくは民間霊園に出入りしている石材店の方が同席するなら、もう完全にCSです。例えばそうですね、「埼玉の霊園見学ツアー」という物を計画したとします。定員10名で募集して8名が来ました。 その方達を案内します。気に入った霊園があれば、アンケートや仮予約として個人情報が取られます。しかも腕の良い営業と一緒に墓石(専門家を名乗る人もお金が入るから、そこそこ高い石を営業と一緒に勧めてきます)や霊園の良さをアピールしてきます。結果、、気がつくとそこそこ高いお墓を契約する事になりました。さぁ彼の収入は幾らでしょう? 例えば150万でお墓を購入した人が4人いたら合計600万、、実績の少ない方だと10%で60万。実績が有り石材店が気に入っている人なら、20%で120万。専属契約や優遇契約していたら30%で180万です。決して無償で働いているわけではありません。良く「他で収入があるから趣味で」何て語る人がいますが、株やFXや投資をしていたら怖くてPCからそんなに離れられません。少なくと私の友人は3時までは不機嫌です。 話しを元に戻しますが、この「見学ツアー」は昔しは大手石材店が行っていた「バス見学会」の縮小版です。本当に無償で正しい知識を教えてくれる方もいますが、墓石のフリーのアドバイザーや専門家の多くが実は「どこかの石材店の味方」も多いという事も頭に入れておく事も大事です。私の知っている人の中で唯一「本当に中立」で正しい知識を利害関係無く教えてくれるような人は高庵寺の長谷川ご住職様だけです。この方は素晴らしい事に独自に努力して知識を身につけ利害関係無くお話しくれます。他の方は、、、悲しい事にチラホラ石屋の影が見ます。 もし良いお墓石を少しでも安く建てたいなら石の坊までご連絡下さい。

先日、かねてよりメールでやり取りさせて頂いている、足利市にある高庵寺様にお伺いさせて頂きました。お伺いのきっかけは私の墓石関係の先輩からのお誘いです。以前からお伺いしなくてはと思いながらなかなかお伺いできなかったのですが、「よかったら紹介して」といわれだったら私もという流れからです。行ってみて驚いたのは「まず御住職の考え」です。バリアフリーな作りを始め檀家様の事を第一に考えています。そして、墓石に対しての勤勉さ、私の知っているご住職の中では一番詳しいと思います。又葬儀に対しても(私は専門外ですが)物凄く研究されています。「それって何か良い事あるの」一般の方はそう考えるかも知れません。ですがこの知識はすべて檀家様に還元されます。つまり、「いい加減なお墓を買わされる事なく」「葬儀もリーズナブルに行え失敗が無い」「何より困った時に頼りになる相談相手が居てくれるという事です。」 私はよく寺院墓地を販売するメリットとして「御住職様」の存在をアピールします。 うまく伝えられないかもしれませんが「お寺に墓所を求めるという事は、何時でも相談できる仏事のプロが居てくれる安心がある。」と説明します。法律に困ったら弁護士に相談するように、仏事や葬儀で困ったらご住職様への相談するだけで済みます。 ですが、本当に何でも相談できるご住職様は中々おりません。長谷川御住職様はお世辞抜きで素晴らしいと思います。 詳しいお話しは高庵寺の長谷川御住職様のプログを見てください。 話しに夢中で写真を1枚も撮らなかった事に後で気がつきました。残念です

最近、墓石の悪徳な営業が増えています。ご注意意下さい。先日相見積もりで8万円差で負けたのですが、その見積もり金額がどうしても当社でも実現出来なかった金額なので「お客様に見積もり書」を見せて頂きました。お客様も先方に悪いからと「会社名の部分を折り曲げて」いたのですが、、、654(黒御影)って書いてありました。654という石はグレーの石ですが分類では白御影石です。こっちはクンナム系の石で見積もっているので、白御影で見積もられちゃ勝てないはずです。「654は白御影で黒御影じゃない、しかも比較的安い石です。」と説明したら、「見積もりで負けたからといって他社の悪口言うなんて」と怒られてしまいました。「しかももう契約したからアンタに何言われても変えない」という事。流石に怒鳴られて、「アンタ」と呼ばれたので「そうですか」とだけ伝えて帰りましたが、、、なんだか可愛そうです。その他にも有名な大手石材店、中堅所の石材店で「石の坊、、、だったらうちの方が2割以上安いよ」と営業に言われたそうです。そして金額を見せてもらったら両方共、70万でした(外税)です。ですがこの70万円の墓石外柵セットが桜御影通称623という安い石で、私も言わなければ良いのに「あのぉそれなら、当社で提案していた39.8万円のセット同等品ですよ、しかもほら、同じ金額だと、、これになります。」 「…….」 これを「営業力」だと言えばそうなのかも知れません。ですが、商品の品質を嘘をついたり、高い物を安いと嘘をついて売るのはおかしいと思います。激安価格でも高い品質の墓石を建てたいなら石の坊にご相談下さい。

墓石は墓石店の段階ではまだただの石です。 お墓や墓石は供養に使う物だからとやたらと気を使う方が多くいます。全く気を使わないのも問題ですが、そpこまで神経質になる必要はありません。石材が、墓石、お墓になるのはお寺なら御住職が開眼供養をした瞬間です。霊園や無宗教なら納骨した瞬間です。そこまではただの石です。ですから「特別なもの」と考えずに、相見積もりや値引き交渉も普通に行って大丈夫です。ただ、やりすぎも問題ですが、格安の墓石なら石の坊までご連絡下さい。

国産墓石を国内加工で建てるこつ


国産の石で国内加工でお墓を建てるコツは複雑な加工をしない事です。加工賃が国内加工は高いので、写真のように標準加工でお墓を作れば「多分皆さんが思っているよりはるかに安くお墓がつくれます。」写真のお墓は福島産の青葉ですが、同じような感じで茨城産の真壁石や稲田石であれば80万円もあれば写真のような物であれば制作可能です。 都営霊園の2㎡でも稲田石で全部作って加工証明、産地証明つきでも70万円~作った実績があります。立派に作っても120万もあれば制作可能です。石の坊では、国内加工の国産墓石に力を入れています。まずはその一弾として本当に最高級の「真壁青小目」「稲田石」の販売に力を入れています。気になりましたら、「参考までで構いません。」お見積り、図面作成依頼お願い致します。 国産墓石も 石の坊まで

国産墓石の国内加工

国産墓石の国内加工と言うとかなり高額になるそう思っている方が多いと思います。その多くは「国内の石」は原価が高い。「国産加工」は高くて当たり前。そういう風潮があるからです。実際はどうなのでしょうか? 確かに高いけど「本当はそこまで高くない。」それが正しいと思います。 そんな事言うけど、、、「私は本当に高く買っているの」「300万位したのだけどこれを安いって言うの。」そう言われる方が多いと思います。ですが、、、都営霊園の2㎡クラスの大きさのお墓で真壁石の最高の品質の物で建てて外柵、稲田石で建てても、当社が見積もりを出したら、、「こんな物なの」って驚くと思います。 流石に庵治石や大島は少し高額ですが、 真壁石や稲田石なら思ったより安く建てられます。但し、「日本加工を行うなら、シンプルイズベスト」が条件です。だって、派手に作るなら「日本加工ってわからなくなります。」シンプルだけど綺麗なお墓、それが日本加工の良さです。もしご興味がございましたら、真壁石や稲田石も石の坊までお問合せ下さい。