45万円(46万5千円)の墓石の写真を削除しました。

この墓石の実際に作ったお墓の写真を最初掲載したのですが、お客様から削除して欲しいという、お話しがあり削除しました。

削除した後に、全く同じデザインの墓石で他のお客様でで作成している墓石の工場の写真があったので、その墓石の加工中の写真を掲載した所「作成中の写真も載せて欲しくない」というお話しを貰いました。

実際に使っている写真は他のお客様の写真です。

ですが、電話での様子では、HPに記載を頑なに嫌がっているようです。

実際に違うお客様の墓石なので、説明して問題無くお話しは終わったのですが…

何だか、写真が載っている事が嫌そうなので、削除する事にしました。

当社の場合は、まぁ私の勤め人時代から合わせると全部で30.00位の墓石を公営霊園に建てています。

しかも、該当の墓石は当社が45万円(消費税込み46万5千円)で販売している特売品です。

その為、同じデザインの墓石を15基以上建てています。

工場写真を見た所、確かに殆ど同じに見えます。

まぁ、当社の特売ページにあるお墓で、デザインから石までほぼ全部同じで、少し加工変えただけなので…全く同じ物が数基あります。

「さっきの電話の様子だと一応違う物なので了承されていましたが、これも載っているのが嫌なんだろうな~」と感じたので一旦、削除する事にしました。

会社によっては「全てのお客様の写真の掲載」をしている会社も多いと聞きますし、

友人の会社は「うちのお客さんは殆どOKって言うよ、まぁ石の坊さんみたいにリスクを紹介してないからね」と笑っていましたし。

ちなみに、私も名前が特定できる写真の掲載は良くないと思います

理由は過去にも書きました。

お墓や葬儀のHPに写真を載せる事の怖さについて

 

 

お墓の写真のHP掲載は余り良くない

お客様が特定出来ないような加工写真でも…極力掲載して欲しくない。

そういうお客様が当社に限り実に多くいます。

 

 

大手石材店や中堅石材店で販売している時は普通に加工した物であれば、皆、写真掲載出来ていたし、チラシにも掲載して良いお客様が殆どでした。

 

安く販売しているので、かなり多くのお客様も当社で購入されたのを知られたくないみたいです。

 

 

実際にお墓の購入の際にお客様が「掲載OK」と言われても、いざ掲載をするとご家族から「掲載をやめて欲しい」と言われる事もあります。

芸能人や大手企業の社長等、地位のある方であればある程当社での購入は知られたくないみたいです…

正直、「買った事を自慢してプログに書いて貰える ブランド品」が羨ましく思う今日この頃です。

誰もが驚く 激安価格で都立霊園で墓石を建てたいなら石の坊まで…

他人に知られたくない程の激安価格で墓石を販売しています。

 

 

墓石が49.8万円? 50万円? 激安墓石は20万円台~30万円代が主流!

ネットやHPで激安墓石や格安墓石も最近では定番になってきました。

49.8万円や50万円~そんな広告が出てきますが…

その情報はもう古いです。

5年前の「激安墓石価格」で現代ではもうそれ程安い金額ではありません。

今、激安、格安を掲げている墓石店では20万円代や30万円代の戦いをしています。

ですが、怖い事に偽物も増えてきました。

本当に困った物です。

墓石で25万円や30万円台の物がHPに記載されているのにいざ「欲しい」と問い合わせたら…なんと譲ってくれない。

そんな会社があるそうです。

しかも懸命に営業が「そんな金額じゃ真面なお墓は作れない」そういっていたそうです。

いや、なら何でHPに記載しているの?

そう言いたくなります、しつこく食い下がってきたそうで「どうにか予算50万円まででませんか?」そう言われたそうです。

それで当社に相談に来た時に凄く警戒していて「本当に23万円で墓石が買えるのか?」「基礎は別料金じゃないのか?」「彫刻料金は入っているのか?」本当に嫌になるほど聞かれました。

ですが、当社のHPの墓石の金額は本当に消費税以外全部入っています。

当社最安値22万のお墓はこれに消費税を足して24万2千円で全部こみこみです。

この金額で全部です。

八柱霊園をはじめ都営霊園で、少しデザインを変えて建っています。

 

これはご存じ、新世代墓石で 23万円です。

税込み金額25万3千円です。

これで本当に墓石が建ちます。

この墓石は37万円(税込み40万7千円)

この墓石は35万円(税込み38万5千円)

ガーデニングなら26万円(税込み28万6千円)

こんなお洒落なオリジナル墓石も32万円(税込み35万2千円)

20万円代の墓石も沢山ラインナップ、

都営霊園で安く墓石を建てたいなら石の坊までお問合せ下さい。

 

都営霊園 激安墓石プラン 沢山あります!

墓石を選ぶ時に悲しい思いをしていませんか?

特に30万円台や25万円前後の安い墓石を購入する時は….

「何故か墓石店の人に大柄な態度を取られたり」

「宣伝用の1種類のみが安くて他のデザインや石を選ぶと高くなったり」

嫌な思いばかりしていませんか?

石の坊ならそんな嫌な思いをしません。

何故なら、総ての墓石が安いからです。

ここの新作プランを見て下さい!

ほら安いプランが沢山あると思います!

石の坊なら予算が少なくてもオリジナル墓石が建てられます!

上の図面のお墓はガーデニングプラン 総額26万円の墓石です。

全ての種類の墓石を安く販売する…それこそが石の坊の考えなのです。

新世代墓石 23万円が好調です。

新世代墓石 総額23万円(税込み総額248400円)が凄く好評版です。

他社の様に安い墓石だから石が選べないなんて事はありません。

通常で3種類、今現在は5種類から選べます。

何と、その中には安くて有名なG623は入っていません(お好きであれば選ぶ事も可能です)

他社での販売価格がG623から考えると3割増しから6割り増しの石を使えます。

今現在、このプランを利用して都営霊園にて大きな区画(6㎡以上の大きさ)の区画で40万円切るようなお墓を作ったり、

お寺の墓地で外柵まで作っているお墓で20万円台前半で墓石を作ったりする方が増えてきました。

又、石を使う分量が増えなければ自由にアレンジも出来ます。ちなみに石の量が増えたと言っても純粋にその材料費の分のプラスでOK。

今現在はまだ、このプランで建てた墓石はありませんが2か月後には幾つか建ちますので、実物をご見学可能です。

都営霊園、(八柱霊園 多磨霊園 谷中霊園 小平霊園 青山霊園)等で安く墓石を建てたいなら石の坊まで、本当に23万円で墓石がつくれます。
図面は実際の 新世代墓石 2㎡ 23万円の墓石と外柵プランです。

青山霊園当選後の注意

今回の記事は都立青山霊園についての記事を書かせて頂きます。

青山霊園の墓所はある意味「当選後もう一度抽選がある」そう考えた方が良いかも知れません。

その理由としましては「当選場所による運、不運」があるからです。

1.立地による運、不運

この立地による幸運と不運が実に多いのは青山霊園です。日当たりの良い凄く綺麗な墓所もあれば、日当たりが悪く
じめじめした墓所もあります。最悪、日影が多くじめじめした場所では蚊が多く発生していて、納骨の際に沢山の蚊に
かまれた事もあります。それでも場所が青山なので高額です。当選した後に「あたった嬉しい」それだけじゃなく
霊園を1週散歩して「本当にこちらで良かったのか?」それを検証した方が良いかも知れません。立地によっては
見送って、再度抽選に挑むのも一つの手です。

2.墓石の立てやすさの運、不運

青山霊園の墓所を見て頂くと解るのですが、平地と傾斜地があります。傾斜地だと、基礎の打ち方やお墓の建て方
のコツがいるので、慣れてない墓石店だとうまく建てれない事があります。

この二つを考えながら、墓石の計画を考えて行くと良いかも知れません。

都営霊園の抽選がいよいよ始まります 注意!


都営霊園の抽選がいよいよ始まります。そこでご注意なのですが、良く石材店に「都営霊園の申し込み代行」を行っている会社がありますが、ご注意下さい。何故墓石店が面倒な申し込みの代行をしてくれるのでしょうか? それは「お墓の当選後にいち早く営業を掛けたいからです。」もちろん、代わりに申し込みをして頂いたので「義理」が発生してしまうし、当選後「しつこく営業されて根負けしてご契約してしまう事もあります。」結果、相見積もしにくくなり、高額な値段でお墓を購入するはめになるケースも。 申し込みは郵送で出来るし簡単なので、当選後に「縛られる」リスクを考えたら自分で申し込みをした方が良いと思います。 もし、当選しましたら、、、石の坊にご相談下さい。総額30万円から都営霊園の墓石を販売致します。

都営霊園の案内会 随時受付中


今まで、当社の墓石の案内会というと多磨霊園をご案内する事が多かったのですが「都営霊園専門店」に路線変更してから他の霊園もかなり多くの墓石の受注を頂きました。特に、多磨霊園、八柱霊園は同行でならお見せ頂いても構わないというお客様が30人以上いらしたので、お時間が許すのであれば沢山の当社で施工したお墓をご案内する事が可能です。又小平霊園、谷中霊園でも15件以上の実際の施工例を見ながらお話しが出来ます。墓石や石材はカタログやチラシで見るのと実物を見るのであれば石目が全然違って見える事があります。現地案内を受けて、しっかりと石を見る事や施工の説明を受ける事も大切です。当社石の坊では「墓石の案内会」をはじめ「実際に遭える事に拘ります。」 当社ショウルーム(7/中旬オープン予定)やお客様宅への訪問。このふれあいこそが、理想のお墓に対して必要な事なのだと思います。 多磨霊園 谷中霊園 八柱霊園 小平霊園 青山霊園の墓石は石の坊まで。本当に30万円~販売しています。

当社の場合よく勘違いされますがWEBの石材店ではありません。


良く価格が安いのでWEBの墓石店と勘違いされますが、当社、石の坊は「普通の墓石店」です。 ご予約頂ければ「現地案内」をしまして実際の施工例をお見せします。又、当社事務所でお会いしまして写真等をお見せしながらお話しを聞く事も可能です。更に訪問説明や待ち合わせ説明も可能です。そして、1番の違いは基本的には対面販売しかしていません。

大理石のお墓は、、、良くありません。


最近、たまに墓石を大理石で建てたいという方がおります。ですが、大理石の墓石って御影石と違ってすぐボロボロになります。 実際に都営霊園や市営霊園には良く探すと建っていて、見逃している事が多いです。青山霊園や谷中霊園、多磨霊園、小平霊園はなかなか見つかりませんがある事はあります。千葉や埼玉の市営霊園も数少ないけどあります。 八王子霊園は意外に多く散歩がてら探すと結構な頻度で見つかります。昔し一時期ブームで確かに流行りましたが、、、すぐに雨の影響かボロボロになり何年か経つと、触るとザラザラして写真の様に汚いコンクリート?に見える灰色になります。個人的には大理石のお墓は絶対にお勧めしたくない石の一つです。614? 654? 大理石に比べたらはるかに良い石と感じてしまいます。

激安墓 好調に売れています。


最近売り出しました。30万円台シリーズの「都営霊園一式セット」が好調に売れています。最近では結構な大手でも60万円から70万円で都営霊園の墓石を販売うるようになりました。ですが、ここ暫く不景気が続くせいか、当社に依頼に来るお客様の半分近くは更なる激安を好みます。その為、最初に開発したのが39.8万円のお墓、そして35万円のお墓、、そして一番安い物は30万円のお墓です。これで消費税以外全部含んでいます。最近では多磨霊園にてお客様からHP掲載は出来ませんが同行なら見せて頂いて構わないとお許しを頂いております。多磨霊園が一番ご案内が出来まして 35万円のお墓、39.8万円のお墓~多数の墓石(お客様に同行なら見せて良いとの許可を頂いたお墓が30以上あります。)をご案内できます。ご予約制ですが、多磨霊園で待ち合わせの個別案内も無料でしています。勿論、多磨霊園程でないですが、小平霊園、谷中霊園、八王子霊園も待ち合わせご見学可能ですのでご用命がありましたらこちらもあわせてお願い致します。もし都営霊園の墓石にご関心がございましたら石の坊までお問合せ下さい。