嫌われ者のG614とG654

良く水を吸う石とか良くない石と言えばG614とG654を上げられる方が多くいます。私も水を吸う石と言うなら614や654が最初に浮かび上がります。ですが、本当にそうなのでしょうか? 「建てる場所による。」が正しいと思います。埼玉あたりの高級霊園を見学して見ると大抵の霊園に654はあります。場所によっては3千位の数の墓石が建っている霊園で1千近くの墓石が654で建っている霊園があります。又都心のお寺だと614のお墓が多く、新しいお墓の大半が614なんてお寺も多くあります。台東区辺りの小さなお墓には614が良く使われています。大手石材店なら下手すれば数万単位で販売した墓石です。ですが、クレームは余り東京近辺では聞いた事なく、未だに614を標準の墓石として販売している石材店も多くいます。 わざわざ選ぶ必要もないですが、、気候の穏やかな場所なら問題は起きにくいかも知れません。ちなみに商社によるかも知れませんが20年前に中国山崎(今の中国山崎ではありません。)603(この時期だけ)はリコールが出た事がありました。どちらも錆が原因です。そう考えたらいまだにリコールが出たと聞いた事が無いので「建てる場所を選ぶ石」だと思います。