都営霊園(多磨霊園) 新ルールに対応しました。

好評を頂いていたシリーズですが、都営霊園の改正ルールに当てはまるようにリニューアルしました。

これでバッチリです。

都営霊園、新ルールに合わせて図面変更したのは上3つです

他は元から奇跡的に対応していました。

これからも、都営霊園ように激安墓石を開発していきますので宜しくお願い致します。

都営霊園の墓石なら石の坊まで、激安価格で提供させて頂きます。

都営霊園 ルール改定

都営霊園で大変好評を頂いていた 3シリーズですが、この度都営霊園の規定変更により建てられなくなりました。

去年までは普通に工事申請が通っていたのですが、今日行ってみたら驚きの変更がありました。

この当社の一番最初の稼働期を支えてくれたシリーズで、当社の激安墓石の第2号です。

気密性が高く、ここから作られた墓石は都営霊園でも水が中に入らない事については間違いなく最高のつくりでした。

本日、最後のお客様の工事申請を何とか通して貰い…一応の最後となります。

ここまで雨に強く…強度がだせるつくりは新しい規定では難しいかも知れません。

今迄ご契約した方はラッキーだと思います。

都営霊園は細かにルールが変わっていきます。

その為、都営霊園に詳しい石材店で無いと「建てられない」という事になりかねません。

都営霊園で安く墓石を建てたいなら 石の坊まで

新世代墓石 23万円が好調です。

新世代墓石 総額23万円(税込み総額248400円)が凄く好評版です。

他社の様に安い墓石だから石が選べないなんて事はありません。

通常で3種類、今現在は5種類から選べます。

何と、その中には安くて有名なG623は入っていません(お好きであれば選ぶ事も可能です)

他社での販売価格がG623から考えると3割増しから6割り増しの石を使えます。

今現在、このプランを利用して都営霊園にて大きな区画(6㎡以上の大きさ)の区画で40万円切るようなお墓を作ったり、

お寺の墓地で外柵まで作っているお墓で20万円台前半で墓石を作ったりする方が増えてきました。

又、石を使う分量が増えなければ自由にアレンジも出来ます。ちなみに石の量が増えたと言っても純粋にその材料費の分のプラスでOK。

今現在はまだ、このプランで建てた墓石はありませんが2か月後には幾つか建ちますので、実物をご見学可能です。

都営霊園、(八柱霊園 多磨霊園 谷中霊園 小平霊園 青山霊園)等で安く墓石を建てたいなら石の坊まで、本当に23万円で墓石がつくれます。
図面は実際の 新世代墓石 2㎡ 23万円の墓石と外柵プランです。

都営霊園39万円(税込み総額421200円)今、これが一番作りたい。

今都営霊園で作りたいお墓があります。それは下の図面のお墓です。



このお墓素晴らしいと思いませんか? 他の安くて有名な石材店が作る70万円の墓石よりやすくてかっこ良い墓石が作れないか?

その発想からデザインした物です。

今なら、都営霊園2㎡以下なら5つの石から選んで頂いて税込み総額421200円です。

勿論、墓石代金、彫刻費、戒名彫刻費、基礎代金、積立費、工事申請全部コミ

しかも、初回納骨手数料サービス。

更に先着1名様には「何かサービスします。」

この機会に是非お考え下さい。

都営霊園で安くて立派な墓石を建てたいなら石の坊までご連絡下さい。

昔のインパラブルーは凄く綺麗でした。感動。



今日は多磨霊園で納骨をして参りました。これは今日納骨したお墓の石目のアップ写真です。

実際のお墓は和型の9寸角に銀杏面加工まで施した、当社としても自慢できるお墓です。

何を書きたいかと言うと、昔のインパラブルーのすばらしさです。今のインパラブルーはアフリカFGの様な感じです。

ですが、昔のインパラブルーは青いチップも多く、そして何より全体的に青みが掛かった黒みがあります。

しかも、少し仕入れ値を上げると、本当に綺麗な石が入りました。

当社も、今でも良い石が入るように努力はしているのですが、当時の様に良い石はなかなか入りません。

石屋が見れば何となく今のインパラブルーとの違いは解ると思います。

ブルーのチップより色の濃さが解るカットの写真写真を載せましたが、ブルーのチップも沢山入っています。

石には旬があり、良い石が取れている時にお墓を建てる事は凄く「ついている事です。」このお客様には本当に良い時に購入して頂いたと本気で思いました。

「かっこつけ」そう思われるかも知れませんが、この「ついている」をお客様に味わって貰いたいのです。

これが総額35万円で施工可能なお墓です。



これが実際に施工した総額35万円のお墓です。見ての通り石塔は洋型の最高級型にスリンをつけて出額付きです。

お客様のプライベートに触れるから彫刻は消していますが、しっかり彫刻もしてあります。

墓石代金、文字彫刻料金、積立費、基礎代金、戒名彫刻2霊、ステンレス花立、香皿つき

しかも、都営霊園の工事申請も初回の納骨手数料もサービスとなっております。

実際に「多磨霊園」「八柱霊園」には複数建てています。税込み378000円、石は3種類から選べます。

2㎡以下ならこれ以外一切お金は掛かりません。

これが石の坊が提案している「激安価格の墓石」です。変な物を安く売るのではなく質の良い品を安く提供。それが本当の激安販売店です。

墓石を安く建てるなら石の坊までご連絡下さい。

多磨霊園のリフォーム工事

今回は多磨霊園でのリフォーム工事について書かせて頂きます。 お客様よりプログの掲載をしても良いと許可を頂きましたので載せさせて頂きました。1枚目の写真が元のお墓の写真です。そして2枚目が解体撤去した写真なのですが、何かおかしく思いませんか? そう基礎が無いのです。そう、ただ土を叩いて置いてあるだけでした。一応掘って見たのですが、下には砂利すらありませんでした。昔のお墓をリフォームして思う事は「昔は墓石店の仕事にかなりの差がある事なぁ」という事です。それこそ、これでもかという深い基礎工事もあれば、「あれっ基礎が無いよ、このお墓」ってものまであります。これこそが、「私が老舗の墓石店でも信頼を置けない墓石店もある。」そういう一つの理由です。お墓のリフォームの面白さは壊してみないと解らないことにあります。今回の場合は、基礎が無い状態でしたので、鉄筋入りの布基礎を作って新たな外柵を設置させて頂きました。外柵の石には珍しいG639という石を使わせて頂きました。「このG639という石ですが、日本には余り入ってこない珍しい石です。まず、他社では扱いがありません。石目はG623とMD5を足して2で割って少し茶色を足した感じです。国産の元の石との色合いも悪くありません。香炉も墓石に似た色で新調しました。 多磨霊園のリフォーム工事も多数実績があります。お墓のリフォームも何なりとご相談下さい。

都営霊園の抽選がいよいよ始まります 注意!


都営霊園の抽選がいよいよ始まります。そこでご注意なのですが、良く石材店に「都営霊園の申し込み代行」を行っている会社がありますが、ご注意下さい。何故墓石店が面倒な申し込みの代行をしてくれるのでしょうか? それは「お墓の当選後にいち早く営業を掛けたいからです。」もちろん、代わりに申し込みをして頂いたので「義理」が発生してしまうし、当選後「しつこく営業されて根負けしてご契約してしまう事もあります。」結果、相見積もしにくくなり、高額な値段でお墓を購入するはめになるケースも。 申し込みは郵送で出来るし簡単なので、当選後に「縛られる」リスクを考えたら自分で申し込みをした方が良いと思います。 もし、当選しましたら、、、石の坊にご相談下さい。総額30万円から都営霊園の墓石を販売致します。

都営霊園の案内会 随時受付中


今まで、当社の墓石の案内会というと多磨霊園をご案内する事が多かったのですが「都営霊園専門店」に路線変更してから他の霊園もかなり多くの墓石の受注を頂きました。特に、多磨霊園、八柱霊園は同行でならお見せ頂いても構わないというお客様が30人以上いらしたので、お時間が許すのであれば沢山の当社で施工したお墓をご案内する事が可能です。又小平霊園、谷中霊園でも15件以上の実際の施工例を見ながらお話しが出来ます。墓石や石材はカタログやチラシで見るのと実物を見るのであれば石目が全然違って見える事があります。現地案内を受けて、しっかりと石を見る事や施工の説明を受ける事も大切です。当社石の坊では「墓石の案内会」をはじめ「実際に遭える事に拘ります。」 当社ショウルーム(7/中旬オープン予定)やお客様宅への訪問。このふれあいこそが、理想のお墓に対して必要な事なのだと思います。 多磨霊園 谷中霊園 八柱霊園 小平霊園 青山霊園の墓石は石の坊まで。本当に30万円~販売しています。

総額30万円 税込み総額324000円のお墓をリニューアルしました。


以前よりホームページで販売していました、30万円のお墓をリニューアルしてみました。幾ら30万円とはいえ、もう少し高級感が欲しかったからです。最低限必要な物加味した上で、出額なども付けてみました。この金額で、墓石代金、積み立て代金、標準彫刻代金、戒名彫刻2霊、基礎工事代金(尺基礎13ミリ鉄筋入り) ステンレス花立 香皿つき。しかも都営霊園の工事申請、初回納骨手数料もサービス。 石は今現在は3種類から選べます。本当意味での激安価格のお墓が欲しいのなら石の坊まで都営霊園での施工なら絶対の自信があります。 その他にも税込み50万円以下のお墓のデザインも2種類ご用意、是非お問合せ下さいませ。