青糠目 糠目石 白糠目石とは


ちゃんと日本の石でも糠目石はあるのですが、青糠目 糠目石 白糠目と言えば、632H、632、633のいずれかを現します。これも変な話しで、どれも類似しているので石屋によって同じ名前なのに違う石を販売しています。ですが、どの石も価格もあまり違いはなく、見栄えもにています。墓石に使っても綺麗ですが、良く石で作った仏像に多く使われています。目は細かく、白い石で使うなら物凄く綺麗です。ただ、糠目なので水は結構すいます。東京近辺ならお勧めですが、寒冷地ではお勧めできません。