お墓の納期が何故3か月必要なのか


当社の場合は、お墓の納期を基本3か月頂いております。ですが、納期についてお話しをすると、「なんでそんなに遅いの、他は45日とか60日と言われたよ。」そう言われる事が多々ありました。実際の所はどうなのか?「当社の場合は3か月で契約しても早いお客様は大体45日から60日でお墓は建っています。」ですが、「何かあったら」そう考えると1か月の余裕は欲しくなります。 今回の写真はたまたま職人さんが昼休みに食事から帰ってくると、施工前の墓誌が置いていた場所の枕木から落ちていたそうです。見て見ると傷がくっきりとついています。 「誰かが足を引っかけたのではないか?」と考えられます。理由は特定できませんが、勿論交換しなければなりません。これが納期が45日か60日だったら、茨城の真壁に持ち込んで修復ですますしかありません。(勿論、傷はすっきり消えます。)ですが、納期が3か月あれば、修復で済まさないで、「部材交換」が出来ます。その為に「3か月の納期が必要なのです。」 納期3か月は「しっかりしたお墓を作りたい。」その気持ちの現れだと思って頂けると助かります。