都営霊園、市営霊園 2㎡以下33.5万円~販売スタートです。

都営霊園や市営霊園で一番お問い合わせのある2㎡以下、、とうとうやってしまいました。総額33.5万円です。但し、消費税を除きます。消費税込みでも総額361800円です。勿論この金額で、墓石代金、彫刻料金、戒名2霊彫刻、ステンレス花立、香皿つき 鉄筋入り尺基礎工事など、お墓で必要な物総て含みます。 しかも、10年保証がついて尚且、初回の納骨手数料も、霊園への工事申請も総て含みます。しかも使う石材は623ではありません。但しいつもとと違いこの金額で選べる墓石は1種類のみです。その代わり墓石のデザインは俗に言う最高級型以上です。しかも大きめ、図面を見ると驚くと思います。只今、受注を受けHP掲載OKを頂きましたがお墓の完成が3月なのでまだお見せできません。興味が御座いましたら是非お問い合わせ下さい。安くて良いお墓は是非、激安墓石の石の坊にお問い合わせ下さい。 オリジナルのお墓も物凄く安いです。

石の坊が提案する新激安墓石 都営霊園、市営霊園 2㎡まで総額33.5万円で提供。

激安墓石を提案する「石の坊」が今回更なる激安墓石を提案します。都営霊園や市営霊園で2㎡までのお墓で総額33.5万円で墓石を提供します。この金額で据付~字彫り、工事申請まで総て含みます。尚、今ならサービスで初回納骨手数料が無料になります。墓石だけでなくカロートから、納骨室まで全部つくっての金額、、、しかも墓石は洋型、和型と選べて和型であれば9寸角でつくります。墓石部分の石材もケチな事は言いません、3種類から選べます。但し、消費税のみ別料金となります。図面を見ればこのお墓の立派さが解って頂けると思います。ただ、今回は図面等はお会いした方のみにしか提供しません。当社の図面のお墓を真似る石材店が増えてきたからです。もし、ご興味のある方は石の坊までお問い合わせ下さい。ただ、今回のお墓の作り方は大きくした場合は石を食うので高額になってしまいます。4㎡だと60万円になってしまう為従来の4㎡45万円の方がお安くなります。図面を見て頂ければ立派さが解って頂けると思います。 是非この機会に石の坊までお問い合わせ下さい。本当の激安のお墓が解ります。

39.8万円のお墓 50万円のお墓のお客様4名が戻ってきました。

都営霊園で大変好評中の39.8万円 2㎡のお墓なのですが、他社でも同じにしてくれるという事でお断りを頂いたお客様が4名様程いたのですが、、、戻ってまいりました。 理由としましては「当社は納骨手数料もサービスで含んでいたのですが、他社では別に5万円かかるといわれた事」「石が選べず、623固定だった事」そして出来るといいながら「やはりその価格でその製品は出来ません。と断わられた。」など理由は様々です。更に別会社では「尺基礎で鉄筋? それだけで40万円位する。」と言われたそうです。「そんな価格で絶対出来ないし、そんな会社良い石使ってない」とまで言い切ったそうです。 信頼して頂くために石材の仕入先商社の写真からの説明が必要でした。 「ちゃんと約束通りつくってあげれるライバルは大歓迎です。」ですが「途中で投げ出したり、出来ないというなら、最初から断わるべきだと思います。」当社で39.8万円のお墓を検討される方には色々な事情がある方もいます。その中には普通の墓石店では対応できないから「当社を選ばれている方もいます。」相見積り大歓迎です。ですが、、、いざそちらに決めようとしたら「途端に高い事をいったり」「出来ない」という事はやめてあげてください。お客様が可愛そうです。 安くて良いお墓は石の坊まで、、、ちなみに本当に安く作る事がご希望なら、、、、もっと安くも作れます。 激安のお墓の相談は石の坊まで

お墓や葬儀のHPに写真を載せる事の怖さについて

最近、葬儀社のHPや墓石店のHPにご家族の写真やコメントを載せている方がおられますが、これも注意が必要です。その写真一つから家族情報が案外盗まれています。「主人を亡くして娘と困っている時に」とか「家内がなくなり」というコメントからは「家族が少なくなった」という情報が取られます。悪い人から考えると欲しくてたまらない情報です。又「喪服姿の写真」からは「家族が心が弱っている」そういう情報が読み取られます。なので大手石材店では、感謝のコメントであってもKさんとか名前を伏せたりして「特定できないようにする工夫」がされていました。ですが、今は堂々と「喪服姿の写真」や「自分の写真やお墓と一緒の写真」でのコメントが掲載されていたりします。「顔がわかれば地元の人には素性がわかります。」個人情報から考えるとちょっと怖いかも知れません。何しろ「ツィツターから主人を亡くした母娘の情報を手に入れ押し込み強盗にはいった人」や「詐欺の情報を仕入れる人」が多く居るのですから。

お墓のHP掲載のリスクについてご存知ですか?

以前も少し書きましたが、「お墓の写真をHPに記載した場合のリスク」はご存知ですか?ここで考えなければいけないのは簡単に霊園の名前と家の名前がわかるだけで「お墓の所在がわかる」という可能性があります。「別に知られたって問題ないでしょう?」そう思うかも知れませんが、「その石材店がどのようなお墓を建てているか知りたいお客様が勝手に見に行く可能性があります。」知らない人に自分のお墓がじろじろ見られるのって誰でも嫌だと思います。又それだけなら良いのだけど「勝手にお墓を触る方がいたり」一番怖いのは「お墓を破損させられて逃げられる」可能性もあります。そしてその場合は相手が解らないのでまず逃げられます。その為に東京近辺だけかも知れませんが、大手石材店では「社員の同行なくしてはお墓を見せない」のが当たり前という考えがあります。実際に勤め人時代にも「香炉が落とされ割れていた」とか壊れていないけど、「誰かが触った後がある」そういう事がありました。実際に当社ではHPに掲載して居ませんが、多磨霊園に建てたもの凄く目立つオリジナル墓にはよく「お客様以外の足跡や動かした形跡が見られます。」お客様は「立派なお墓だから有名税みたいな物」と笑っていましたが、、、別ケースでは、建てている最中のお墓でオリジナルデザインの物の敷石が割られたというケースもあります。(見るために敷地に入り踏まれたと思います。)それ以外であれば、お墓の金額までHPと照らし合わせれば解ってしまうリスクもあります。その為当社ではHPにはお客様から掲載OKを貰っても、誰のお墓なのか? 何処に建てたのかは掲載しません。又区画番号を教えてといわれても教えません。「その代わり依頼があれば実際に建てたお墓を同行してお見せします。」何しろ過去にはお墓の情報からお墓の所有者がわかり地元で有名な綺麗なお嬢様の遺骨が盗まれた事件。又政治家のお墓がいたずらされた事件もありました。こういった情報管理やリスク管理も石材店のお仕事の一つです。

激安だけでなく、品質と施工も最高の物を提供しています。 

安いからって品質と施工を心配するお客様がおりますが、、、「安心してください」何故なら、当社の施工をする職人は「大手石材店の下請け」をしていた職人です。又中国の施工工場や商社は「大手石材店」にも石を卸していた会社です。なぜここまで自信を持って言えるのか、それは私自身が墓石の仕事に25年従事していて、殆ど一通りの仕事をしてきました。その中には言えば、皆が知っている大手石材店もあります。その中で、副支店長や部長、課長の経験をして、「石の仕入れ担当」や「工事の施工管理」もして参りました。つまり、、、自信の裏づけはこの経験からです。施工の職人は「大手石材店」と一緒「石の仕入れも大手石材店以上」前回の中国の商社と施工工場の視察は「大手石材店の社長や管理職」と一緒でした。年賀状も昔の付き合いから同業者の社長から多数頂いており、情報交換もしています。「つまり、大手が施工した物と同じ物が安く手に入るのが当社なのです。」仕入れの商社の石材レベルは「最高レベル」です。私は実は「ケチ」です。でも本当のケチとは「悪い物を安く購入する」のではなく「誰もが納得する良い物を安く購入する事。」です。激安で墓石を購入するという事は「本当に良いお墓を誰にも負けない位お得に購入する」事です。「誰が見ても悲しくなるようなお墓を安く購入出来ても」それは激安価格でお墓を購入した事になりません。本当の意味での品質の良い、激安価格のお墓がお望みなら「石の坊」にお問い合わせ下さい。

本当の意味での激安の墓石とは? 石の坊がお墓が安い理由!

最近当社が、都営霊園で2㎡39.8万円~ 4㎡で45万円~という金額で販売していましたら、「都営霊園だけ」金額を併せてきた会社が出てきました。ですが、実際に「当社と同じ金額でお墓を頼もうとすると」「いや、それじゃ良いお墓は建たない」とか「あきらかに見劣りするデザインのお墓を引いてくるそうです。」当社の激安価格のお墓は、この金額で「墓石も外柵もカロート、墓誌」までついています。勿論、戒名彫刻も含みますし、そしてここからが味噌なのですが「香箱加工や亀腹加工などの最高級加工も含みます。」また、初回の納骨手数料と都営霊園の工事申請もサービス。墓石部分の石は623だけでなく5種類のお好きな石から選んでの価格です。大体同じ物を他社で注文して58万円~70万円のお墓をこの金額で販売しております。又、写真はHPに掲載していませんが、実際に「都営霊園」をご案内して沢山の工事実績をお見せしてからのご提案をしています。 もし、お墓に対して「本当の意味の激安」をお考えなら当社石の坊にお問い合わせ下さい。相見積もり歓迎です。同じ石で同じ様なデザインなら他の激安店より大幅に安く品質も高い物が提供できます。何せお墓1件の純利益が8万円を切る程の利益を取らない会社です。当社の激安の墓石の理由は「利益を取らない」これだけ、だから他社にはまねが出来ません。

最近、変な提案をする墓石店、専門家が居ます(東京近辺のお話しです。)

最近、変な提案をする墓石店なのか専門家が東京近辺で出ています。そのとおりにお墓を作る悪くなる様な提案をします。 先日、お問い合わせを頂いたお客様なのですが、お寺で小さめの区画で外柵が出来ているので墓石だけ建てたいといご注文でした。そこで実際に他社で引いた図面を参考に図面を引かさせて頂いきました。ここまでは良いのですが、お客様が気に入られた図面が当社ではなく、違う会社が引いた図面だったのですが、何と「洋型なのに上台がパッカー式にかえてありました。」勿論この墓所はパッカーで落とし込みの墓所ではありません。 他社の図面なのでおのせできませんが、通常の中台でもいけるのに、わざわざ内部をくり貫きパッカーにしています。しかもこの墓石変り種の洋型で竿石の奥行きが18センチ位の図面です。 鏡台の様に薄っぺらく背が高いお墓です。竿石じたい強度が弱く怖いのに更にパッカー型にしています。しかも使う石は「ブルーパール」です。ここまでなら良かったのですが、「薬研彫り」の彫りに金箔を貼って欲しいという要望がありました。、「薬研彫り」に金箔は技術的に可能ですが、せっかくの彫りを楽しむお墓なのにその彫りが見にくくなります。又金箔を入れて維持したければ3年位ごとにメンテナンスが必要です。ここまではまだ良かったのですが、このお墓にファントーニ(浮き彫り)を入れるという提案がでました。簡単に纏めると、お寺に、せっかく頑張って「耐震施工のお墓」で背の高い洋型が作れるのにパッカー中台をして強度も落とし、奥行きが18センチの薄い棹石の背を更に伸ばして、石を「薬研彫り」が綺麗に見えないブルーパールにして、更に彫りが見なくなるように金箔を貼る。そしてそこまでして和の優れた技法にファントーニを入れる、、、聞いているだけでおかしなお墓っぽくないですか? 勿論、黙って受けても良かったのですが、「耐震に自信が持て無いお墓」どう考えても「デザイン的におかしなお墓」で「どうしてもそれが作りたいというお話し」だったので「当社ではお作りできない旨を伝えてお断りしました。」お客様の理想を叶えるのは良いことですが、「品質や施工に問題がある事は説明する事」そして「壊れやすいお墓や後でトラブルになるお墓であるなら受けない」そういった事も必要だと思います。 特に数年でおかしくなるならその旨を伝えないとお客様が可愛そうです。しっかりしたお墓を作りたいなら 石の坊までご連絡下さい。

「総ての石材店や墓石の専門家は嘘つき」(当社も含む)である。そういう考えも必要です。

こういう内容を書くと驚くかと思いますが、本当の事です。1例を言うなら「耐震施工」です。「うちのお墓は絶対に倒れません」とか「震度7でも大丈夫」とか言っていた会社のお墓が大手石材店も含み茨城では沢山倒れていました。又、「インドの加工」が凄く良いという石材店の方も多くいますが、「インドでは字彫りが出来る工場が無い」って知っているでしょうか?(少なくとも2年前には無いと商社の方からじかに聞いています)果たして、字彫りすら出来ないレベルの物が良いレベルとは言いにくいと思います。又加工代金も少なくても当社のお付き合いのしている会社だと中国より安いです。又、クンナムに関して言うなら石材店どうし色々と物議が上がっています。例えば、他のクンナムの取れる場所から数十キロ離れた所で取れる石を平気で「クンナム」の名前をつけて販売していたり、ここで取れているなら「その名前や産地」を名乗ってはいけない。そういう石も中国、インド材にはあります。でも殆どの石材店はまぜこぜにして販売しています。 実際には「正場」「付場」という言葉があります。「付場」というのは石によって正しい場所からずれて取れている石の事で安く仕入れられます。当社の場合「付場」がある時はお客様に「付場」と説明してお安く販売しています。 こんな偉そうに述べている私も嘘を知らずに言っていたりします。何故なら「教えてくれる専門家や商社の社長が間違っている」事が多いからです。この教えてくれる内容には「悪意を持って嘘を言ってくる会社や専門家」がいます。実際に付き合っている中国の商社が6社位あるのですが、「反対の内容」で情報がはいってきたりします。そういった内容を確認しないで信じた結果、嘘が3割近く説明にまざる、石材店や専門家が生まれます。8割正しい事をいう石材店の営業が居たら、、、もの凄く優秀だと思います。だって、、、「大手石材店の社員でもインドの黒は油成分を含むから水をはじく」なんて言う人がいるんです。私自身も、何回か話すと違う事をいう場合があります。これは「勉強して新しく知識を得ているからです」ですが、勉強すればするほど間違いに気付かされます。少なくとも「新しい情報、知識」を毎月手に入れて勉強しています。この約束はできますが、、、やはり100パーセントとは言えません。多分8割位は正しく、2割は間違った知識が混じっていると思います。それでも、残念ながらこの業界に先輩と慕ってくれる後輩や弟子とか名乗ってくれる人もいます。当然私がベースなので更に劣化します。石材業界は正確には嘘ではなく間違いが沢山混じっています。「石材店や専門家の意見を聞くのではなく」ご自分の考えや常識で考えてみる事も必要です。もし、墓石の事でお悩みでしたら石の坊にご相談下さい。

都営霊園以外でも同じ金額で提供しています。(お寺でも、市営霊園でも、野墓地でも、39.8万円~です。)

最近一部の石材店が当社と「相見積り」の為に「都営霊園だけ安く」していたりします。ですが、「これは酷いと思いませんか?」だって同じような墓石を「野墓地」や「市営霊園」「お寺」に建てたら高くお墓を売られてしまうのですから、しかも安いのは良いのだけど、どう見ても加工もまともにされていない「安いお墓の代表みたいなお墓」ばかり、、、当社なら「野墓地」や「市営霊園」「お寺」でも39.8万円~、ちなみに0.36㎡とか小さいお墓なら24万円で販売した実績もあります。ちなみに39.8万円のお墓でも「高級型のデザイン」ですし、50万~60万も出せば「そこそこ立派」です。是非当社にお墓の相見積りの依頼をお願い致します。安くて高級なお墓なら石の坊まで