価格比較サイトは使ってはいけません。



最近、塗装関係で価格比較サイトを使ってみたのですが

もの凄いインチキでした。何しろ施工例が載っていたのですが

その施工例よりも小さな塗装なのに価格は倍近くでした。

しかも、最初は安く出来ますよ。そう言っていたのに気が付いたら倍以上に

その安い方法で良いんですが、そう言ったら、そんな方法では当社は施工をしたくありません。

そう答えられました。

結局、比較サイトで相見積で1番安い会社が120万円。

同じ工事で自分で探したら40万円

価格が3倍でした。

これには訳があります。価格比較サイトの運営者は業者から売り上げの何%(大体10%)かを貰っています。

その為、ボッタくり業者が契約した方が実入りが良いのです。

安い業者で契約されると困るのです。

だからボッタくり業者を優先して紹介します。

これはお墓に対しても言えまして、お墓の価格比較サイトでは激安石材店は紹介されません。

もし、安い会社を探したいなら、自分で探すしかない。そう思います。

品質が高くて安い墓石なら石の坊までご相談下さい。

嫌われつつある日本の石材業界

ここ暫く更新が遅れていて申し訳ございません。

2月までは異常な程に忙しくヒーヒー言いながら仕事をしておりました。

ですが、3月に入り納骨はあり忙しいのですが、新規のお客様が減り若干工事が暇になりました。

そこで又プログを書かさせて頂きます。

今回のの題材は中国の石材事情について書かさせて頂きます。

少し前までは中国の石材業者もそこから輸入をしている日本の石材業者も歓迎されていたのですが、

最近では余り歓迎されなくなりました。

実際の所までは解りませんが、中国関係の石屋さんの話では「環境破壊事業」として嫌われ始めている。

そう言うのです。確かに石を切り出すという事は切り出した後の土地は大きなクレーターになります。

土地を壊してお金にする。そう言っても過言ではないと思います。

中国は今裕福になりつつあります。

だから、少し前のように外貨獲得を旗印に、無理してお金を稼ぐ必要が無くなってきました。

そして日本は、昔に比べて石のお墓が減り、中国にとっては一番のお得意先ではなくなりつつあります。

これから中国は賃金もあがり、お墓作りみたいな仕事の人気はなくなり、石材はうなぎ上りに高くなると思います。

当社をとは言いません。ですが少しでも早くお墓を購入した方が絶対にお得です。

お墓の事ならなら石の坊までご相談下さい。