本日は12㎡のお墓の引き渡しをしてきました。

本日は都営霊園にて12㎡のお墓の引き渡しをしてきました。

どうでしょうか?

ふんだんに石を使い、関東では物凄く石を使う、群馬や茨城のお墓のデザインから作成させて頂きました。

前柱だけでも石塔並みの大きさで作っています。

羽目も豪華なデザインで尚且つ額の細い所まで磨いています。

当社の場合は茨城や群馬でも修行した事があるので案外、大きなお墓は得意です。

相見積で負けてしまいましたが、過去には400㎡のお墓の図面まで引いた事があります。

(価格ではなく、安すぎて不安が負けた原因でした)

意外かも知れませんが、大型墓石も当社は得意にしています。

但し、当社で大型墓石を作る場合は一つだけ条件を付けています。

それは、文字まで契約前にある程度決めて頂く事です。

薄利多売で販売していますので、高級な墓石や、大きな墓石が原価が上がってしまうと利益がふっとんでしまいます。

早目に決断が可能なら…驚く程お得に購入も可能です。

大型墓石の相談も是非石の坊までご相談下さい。

墓石工事は危ない物、その認識が必要です。

最近、お客様の中で「墓石の工事を見たい」

そういう方がおられます。

ですが、実はこれに対応している石材店は少ないです。

特に大手の多くは遠慮して貰っています。

その理由は 墓石工事は凄く危ないからです。

その危なさは、住宅建築何て比べ物になりません。

墓石は凄く重いのです。

インド黒の竿石位で200キロを余裕で越えます。

もし、直撃を食らったら、工事現場ようのヘルメットですら意味無く壊れます。

「だけど、見せてくれる会社もあるよ」

そういうお客様もいます。

私から言わせると「勇気ある会社だな」そう思います。

実際に私が見聞きした事故でも

①上台と中台の間に指が挟まり4本の指を無くした

②倒れて来た墓誌を掴もうとして指が無くなった

③釣り上げた竿石の下を子供が通っているときに竿石が落ちて子供が死亡

多分、聞いた話だけで数十件あります。

実際に労災扱いで辞める職も多い。

また、腕の良い職人でもお客様に見られていて意識が散漫になる事もあります。

実は私は少しだけ職人の経験がありますが..

その時に一番最初に言われたのが「お墓が壊れても良いから、倒れて来たものを押さえようとするな」です。

ですが、実際の人間ってつい倒れて来たら支えようと手が出ちゃうんです。

だからこそ、危ない物からお客様を遠ざける、そう言う意味でもお墓の工事の見学はお断りしています。

どうしてもという場合は、私の知っている会社は「怪我しても一切その責はない」そういう内容の書類にサインを貰って離れた位置から見て貰うのだそうです。

当社の場合は、危ないので基本お見せしません。

その代り、現場写真の工程ROMをお付けしています。

工程ROMつけている石材店は案外少ないですよ。

 

 

最近凄く困るのが「文字の確定に時間の掛るお客様です」

最近凄く困るのが「文字の確定に時間の掛るお客様です」

通常はお墓の文字の打ち合わせというと早い方だと3~4日で確定。

ゆっくりだと1週間位。

そして、長い方でも2週間で決まるのですが、最近は困った事に1か月以上掛る方もいます。

そして、そういうお客様で困るのが、最初の打ち合わせとドンドン違う物になっていく事.。

通常は最初の打ち合わせで決まった文字が正しいかどうか確認する物が「文字見本」になります。文字が間違ってなければ OKを貰いそれで終わります。

ですが、当社の場合はイラストがサービスだったり、自分で用意した文字の掘り込みが無料サービスだったりします。その為確定に時間の掛る方がいます。

その結果、通常、1回~2回で済む文字見本の変更が3回、4回となります。

最近になり、大手石材店に勤める他の会社の友人に相談した所.、そのサービス辞めたらと言われました。うちの会社がしっかりとお金を取るのはお金だけじゃなくて「文字の確定に時間を掛けたく無いから」なんだ。そういう意見も頂きました。

当社の場合は薄利で行っているので、「石の値上がり」が凄く怖いのです。

文字が決まらない間に原石があがったらどうしよう..そういうプレッシャーとの戦いになります。

特に原価の高い黒い石で文字の確定に時間が掛かると、その間に石の値段が1割あがったら赤字になる可能性すらあります。

大手の石材店で役職についていた友人にも

「石の坊の良さは 大手と同じ物が安く買えるのが売りだろう? だったら大手でもしないような過剰なサービスまでしなくても良いんじゃないか?」

そう言われました。

ですが、私としては「お金が掛かるから、イラストを諦める」「お金が掛かるから、オリジナル文字を諦める」そういう事は極力したくないのです。

ですが、その反面、「文字の確定」に一か月掛かると納期すら危うい、更に原価の高騰と困る事ばかり。

「文字の確定」の短縮..何か良い物はないものか思案中です。

 

 

 

 

 

スターギャラクシーの作り替え

先日、スターギャラクシーの原石が粗悪品だったお話を書きましたが..

今回は作り替えた物を掲載しました。

この石の最大の特徴は、良い原石を良い加工で加工しなければ綺麗に仕上がらない事です。

それこそ、クンナムやインド黒PANよりも気を使います。

何しろ、気をつけないと、654に近い程汚い石になるケースもあります。

当社では加工の段階で10基のお墓のうち3基を破棄しています。

逆に、商品として仕上がった物は…本当に綺麗です。

この写真は、先日のプログで駄目だったので、石を再度仕入れて作り替えた物。

本当に黒くて綺麗です。

スターギャラクシーでお墓を作りたい方は石の坊まで、最高品質のスターギャラクシーが手に入ります

 

 

小平霊園の小芝生墓所が殆ど無くなりました。

最近、当社で人気がある墓所の一つに小平霊園の小芝生墓所があります。

この墓所の特徴は何といっても石を使わない事。

石を使う分量が八王子霊園の芝墓地よりも更に輪をかけて使わないから石代をセーブできます。

先日丁度、納骨があって周りを見渡したのですが..もう残りが少なくなってきました。

手に入るのもあと僅かかも知れません

写真は当社で制作したスターギャラクシーの墓石です。

黒の中に金のチップが入っていて凄く綺麗です

都営霊園の墓石の依頼は石の坊まで

墓石は大体5本に一本は捨てています。

墓石の品質について質問を受けますが…

当社の場合はかなり自信があります。

それは5本に一本は何だかのパーツを廃棄しているからです。

「よくうちは良い原石をつかっています」

という石材店はいますが…ある程度ちゃんとした価格で仕入れているならそれ程の差は出ません。

(勿論、得体の知れない安い原石は別です)

ですが、ちゃんとした原石を仕入れていても「はずれ」は必ずでます。

そういう時は…「その加工した墓石は処分」して貰い、新たに作り直して貰います。

5本に1本の部品交換がをするレベルは大手石材の検品レベルです。

この検品レベルこそが自信に繋がります。

写真はスターギャラクシー

色合いが悪く、ムラが少しあります。

これは廃棄して新しい原石から新しく作り直します

墓石の解体撤去(墓じまい)…本当に安く行う方法は墓石店や石材店に頼まない事です。

最近よく「墓じまい」のご相談をお受けします。

当社が値段を掲示すると大き目のお墓の場合はかなりの確率で「高い」と言われます。

実際に私自身が「当社みたいな会社に頼むか」と言えば..まず頼みません。

だって高いのですから。

何で、石の坊さんは高いの?

それは、外面があるから、「解体に石工を使うからです」

石工と言うのは当社では「墓石を建てる職人になります」

つまり、墓石を建てれる職人に頼んでいるからです。

ですが、お墓を解体撤去するのに本来は「こんなレベルの高い職人は必要ないんです」

「解体工」で充分です。

では実際に解体を頼むとしましょう..

多磨霊園辺り3㎡で比べて見ましょう?

「石工」に頼んだ場合..大体25万円~35万円位が相場です。

「解体工」に頼んだ場合  何と10万円~12万円

石塔1本の解体撤去(8寸角)

「石工」に頼んだ場合…大体8万円~11万円

「解体工」に頼んだ場合..2万8千円

「更に激安解体工」 1万8千円

いずれも処分費まで全部含んでいます。

どうでしょうか?

ズバリ..

 

絶対に解体工に頼んだ方が安いと思います。

最近、石材店や墓石店でも安い解体業者を使って間でお金を抜く会社も増えてきました。

ですが..中間に入る分、損をします。

だから、本当に安く解体したいなら..解体の仕事をしている業者や産業廃棄物の業者に頼むのが一番です。

そんな業者知らないって…一番身近な業者は「なんでも屋さん」案外、何でも屋さんや「便利屋」には解体も請け負っている会社もあります。

そういう会社に頼めば…はっきり言って墓石店なんて比べ物にならない位安いです。

墓石店や石材店は解体のプロではありません。

だっからこそ「墓じまい」は墓石店以外に頼むべきです。

だったら、なんで石の坊さんではやらないの?

「それは外面があるからです」

流石に当社は、墓石店なので、「解体工や外人が来て、ハンマーでボコボコ」は体裁が悪い…それだけです。

ですが、お客様からして見れば、どちらでも「綺麗に更地になります」

更に宗教から見ても、「閉眼供養」が終われば、ただの石ころです。

だったらどっちでも良いと思います。

だったら、お金を押さえる意味でも「墓じまい」は墓石店や石材店には頼まない。

それが良いと思います。

だから当社は「墓じまいなら解体業者や便利屋さんの方が安いですよ!」

と説明をしています。

その上で丁寧な仕事が必要な場合のみ引き受けています。

(大体、8割以上のお客様は 解体業者を選びます)

実際に私もその方が良いと思ってもいます。