安すぎて不安になるなら….相見積を何で取るのでしょうか?

最近、相見積で勝っているのに「不安だから」と時間を掛けられる方がいます。

そういう方に限ってかなり無茶な要求が多く、こちらとしては凄く苦労します。

一例だと、「墓石はM1-Hは譲れない、しかも他のお墓より見劣らないように作って欲しい」

大きさは2.5㎡、石をふんだんに使ったデザインで30才を越えます。

「予算が無いけどどうにか80万円で収まりませんか?」

最初に当社が掲示したお見積りは88万円です。

この金額で作るには利益がほぼ0で作らなければなりません。

かなり躊躇しましたが、この金額で受けようと努力したのですが….

「安過ぎて怖い」というお話しでした。

当社にお墓の相談に來る方の多くは「予算が無い」等、お墓の苦労人が多いです。

「その為、少しでも安く販売してあげよう…そう考えかなり無理した金額でだしています」

その為、他の墓石店では

「ありえない」

「そんな金額では絶対に作れない」

「絶対、そんな金額はカラクリがある」

そう言われます。

ですが、私に言わせれば

「利益を減らせば、誰でも出来る金額でしょう?」

そう思います。

ただ、お客様の為に頑張っているのに

「安いから不安」

「他の石材店からそんな金額では出来ない」

そう言われた。

正直、あまり気分が良くはありません。

「信頼が出来ないなら、そちらの石材店で建てて下さい」

そういう終わり方もしばしばあります。

そういう方に限って

「やっぱり、石の坊さんに頼みたい」

帰ってきたりします。

気になるのなら、当社は都営霊園で2000以上の工事実績があります。

実際に建てたお墓のご見学も可能ですので、目で見て説明を受け安心して欲しいのです。

しかも、実際に取引している加工工場の資料も提示していますのでこちらも見れます。

せっかく相見積を取っているのです。

一番安い墓石店を「不安」で外すより、しっかりと説明を受ける事が必要だと思います。

都営霊園で本当の激安墓石を建てたいなら石の坊まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です