お墓の写真のHP掲載は余り良くない

大手石材店のHPを見てみると解るのですが、案外お墓の写真が少ないと思うと思います。その理由は「お墓を建てて引き渡したら、そのお墓はお客様の物」という考えがしっかりしているからです。(東京近辺以外は知りませんが)例えば、オリジナルデザインのお墓で他社には無いようなお墓を作ったとします。そこに例えば(●●霊園 ●●家)というような写真をHPに載せました。すると一部のお客様はその会社の施工を知りたい為に勝手に見に行きます。「知らない人がお墓を勝手に触ってみてたら嫌じゃないですか?」「もし、その時に香炉でも落として欠けたら」写真掲載はお客様にリスクを負わせます。今では関東の高級霊園の一部では「親類や知人が尋ねてきたら区画を教えていいか、事前に確認をとって、良いという方にしかお教えしない。」そういう方法を取っています。 勝手に見に行ったりして問題がおきるのを防ぐ為です。又大手石材店では「同行しての案内はしても勝手に見に行くのはお断りしています。」 では、その石材店の技術を知りたい場合はどうすれば良いのか「同行して案内を頼めばよいのです。」そうすれば、実際に社員が付き添いながら話しや拘りが聞けます。 又、当社の場合は「事務所まで来て頂けるなら、豊富な写真がありPCでお見せしています。」 ご安心下さい。 有名な人のお墓も多数建てております。ご安心下さい。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です