お墓や葬儀のHPに写真を載せる事の怖さについて

最近、葬儀社のHPや墓石店のHPにご家族の写真やコメントを載せている方がおられますが、これも注意が必要です。その写真一つから家族情報が案外盗まれています。「主人を亡くして娘と困っている時に」とか「家内がなくなり」というコメントからは「家族が少なくなった」という情報が取られます。悪い人から考えると欲しくてたまらない情報です。又「喪服姿の写真」からは「家族が心が弱っている」そういう情報が読み取られます。なので大手石材店では、感謝のコメントであってもKさんとか名前を伏せたりして「特定できないようにする工夫」がされていました。ですが、今は堂々と「喪服姿の写真」や「自分の写真やお墓と一緒の写真」でのコメントが掲載されていたりします。「顔がわかれば地元の人には素性がわかります。」個人情報から考えるとちょっと怖いかも知れません。何しろ「ツィツターから主人を亡くした母娘の情報を手に入れ押し込み強盗にはいった人」や「詐欺の情報を仕入れる人」が多く居るのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です