黒龍石(天山に似た目の石)入荷予定です。

水を吸わなく、硬いと評判の黒龍石(K-12)ですが、

採れる丁場によっては天山に似た石が採れるのはご存じでしょうか。

流石に並べれば違いは分かりますが、並べなければ、石屋さんでも区別がつきにくい石です。

天山というブランドではなく、この石目と耐久性が好きなんだ。

そう言う方にお勧めです。

今回、少しお安く原石が入りましたので格安価格で提供させて頂きます。

是非、このチャンスにご検討下さい。

 

       左が黒龍石(天山目)で右が天山

拡大しないと更に見分けがつきません。

お問合せは 石の坊までお問合せ下さい。

 

 

 

2種類の豪華なデザイン墓石を特別価格で売り出しさせて頂きます。

豪華なデザインの墓石を特別価格で販売させて頂きます。

とあるお客様ように沢山デザインや図面を引いたのですが、悲しい事に色々ありまして成約にになりませんでした。

なかなか、良い出来の設計デザインなので折角なので売り出しをしようと思います。

下記のデザインの外柵、墓石のデザインを思いっきり安く販売させて頂きます。

かなりお安く販売予定なのでまずはお見積りの依頼をお願い致します。

勿論、寸法の調整やデザイン変更もOKです。

都立霊園仕様や寺院墓地仕様に自由自在に変更させて頂きます。

是非このチャンスをお見逃しなく。

新作墓石

詳しくは石の坊までお問合せ下さい。ここをクリック

何故、石の坊にだけ、他には無い墓石があるのか?

石の坊のHPには他の墓石店には無い石が沢山あります。

その理由は、石の坊が小さくても商社だからです。

しかも、通常の商社ではなく、視察をよくする小さな商社だから。

それに尽きます。

その為、他の商社なら買わない、小さな原石の購入もしているから、もう無くなってしまった石もあります。

例えば、今回の売り出しに出している。

水墨桜や中国アーバンは恐らく扱える石材店は少ないです。

もう丁場も閉山してかなりの年月が経っており、20年前ですら珍しい石でした。

ですが…実際に原石市場には小さな原石はありました。

また、インド黒PAN クンナムEは良い石は手に入らない。

そう言いますが…実際に工場や市場には小さな原石であればあります。

そう言う石を発掘するのも、実は当社の楽しみでもあります。

写真は実際に仕入れた原石の1つ。

こう言う小さい原石は買う商社が少ない為、実際に有っても無いと判断されます。

端を割って磨いて貰ってあの石だったのか…そう驚く事もあります。

この努力が他には無い石がある…石の坊なのです

 

他には無い石がご希望なら石の坊まで

良く流れや「ふ」の写真を載せているサイトがありますが…それ日本の石ですよ!

最近、中国の石で施工すると壊れるとか言い出す墓石店がいますが…

それって工場ランクが低いからだと思います。

例えば、中国の石でも、高ランクの工場で加工した物であれば、10年処か100年

なんて余裕で持ちます。

こう言うと本当なんですか?

かなりの方が疑問を持つのですが…実は身の回りに気をつけて見ていれば

沢山の証拠が転がっています。

電車に乗る時にふと階段を見ると…あれ、この石はG623じゃ無いか?

あれ、このビルの噴水…G688じゃ無いか?

この花壇はG663だ…

墓石として見るから日常的に感じませんが石材として考えるなら、幾らでも周りにあります。

そして、それらの多くは公的機関で使われていたりします。

官公庁が建設したビルにも使われている物が悪いとは思えません。

50年物はまだ少ないですが30年物は幾らでも見る事が出来ます。

もし、温泉にでも出かければ、温泉のタイルにも厚さ3cm程の中国産御影石があります。

身近に問題なく数十年経っている中国の御影石が沢山あります。

個人的には産地とか気にしないで予算の範囲で好きな石を選ぶのが良いような気がします。

ちなみに、良く悪い中国の石の例で挙げられている写真ですが…その殆どは『日本の石を日本加工した物』です。

しかも、巧みに古い技術で作られた物をチョイスしています。

その写真の多くは40年以上前の墓石です。

40年前の施工が現代の施工に勝てないのは当たり前です。

ご注意下さい!

安くて丈夫で品質の良い墓石は石の坊までお問合せ下さい!

 

ステンドグラスを使った墓石も制作します。

 

ステンドグラスを使った墓石の提案も致します。

もし、お洒落な墓石の制作がご希望であればお問合せ下さい。

小さい物であれば、案外高額にはならない事が多いのでワンポイントとして使ってみては如何でしょうか?

ステンドグラスを使った墓石は石の坊までお問合せ下さい

中国アーバングレー 今となっては貴重です!

アーバングレー、MD5、MD6と言えばインド材ですが…

何と中国材でも『アーバングレー』があるのをご存じでしょうか?

実は…あったんです。

と言っても20年以上も前の話で、今はアーバングレーと言えばインド材です。

もう閉山して無くなった石ですが、今回僅かながら手に入りました。

 

大きな物は作れませんが、今回特別価格でお出しします。

是非、このチャンスをお見逃しなく。

中国アーバングレーは石の坊までお問合せ下さい!

 

幻の石 水墨桜 僅かに入荷!

幻の石 水墨桜が僅かながら入荷しました。

20年前から30年前の石で中国産の黒御影になります。

見ての通りの石でインド産のM系の石に似た目をしていますがれっきとした中国の石です。

良く色々な石でクレームが出ていますが…

販売から販売終了までクレームが殆どでなかった石です。

但し…唯一の欠点が高額だった事です。

中国の石でありながらインド材より高かった。

それが唯一の欠点でした。

もう閉山して手に入らない水墨桜ですが…今回僅かに入手しました。

しかも…奇跡的に凄く安く出荷可能です!

もう二度とは手に入らない水墨桜で墓石を建てるチャンスです。

是非このチャンスをお見逃しなく!

他にはない墓石を作りたいなら石の坊まで

 

 

八王子市営 緑町霊園に行ってきました。

本日、お見積り図面作成のお仕事があったので、

八王子市営緑町霊園に行って参りました。

緑町霊園はなかなか面白い霊園で市営霊園の中で古いせいか、和のテイストがあります。

その為、和型の墓石でも洋型の墓石でもどちらで作成しても違和感がありません。

最近作られる民間霊園では洋型は映えるけど、和型を建てると似合わない霊園も多いので、意外に貴重だったりします。

流石は市営霊園、参道が広く、歩いていて気持ちが良いです。

参道が広いのはお参りしていても気持ちが良い物です。

八王子市営 緑町霊園の工事には自信があります。もし、激安価格での墓石の施工をお望みなら石の坊まできっとお力になります

青山霊園に行ってきました

青山霊園に工事申請で行ってきました。

 

青山霊園

青山霊園

 

青山霊園

 

青山霊園も此処暫く見ない間に随分と新しいデザインの墓石が増えてきました。

他社で作った物なので写真を載せる事が出来ませんが、23号あたりに新しいデザイン墓石が集中しているのですが、高級な石を使っていますが、石の量が少ない墓石が沢山建っていました。

インド黒PAN、クンナムレベルの石でもこの位しか使わないなら、お安く作る事も可能かと思います。

もし、青山霊園でオリジナル墓石を作成するなら石の坊まで格安価格で販売させて頂きます。

 

 

今日は谷中霊園に行ってきました。

本日は工事申請に谷中霊園に行ってきました。

最近になり変わった事は、広場が工事が終わり綺麗になっていました。

谷中霊園 広場

これは都営霊園ならではの事で、民間霊園、特に都心部ではまずありえません。

公営ならではの利点と言えます。

涼しい時にベンチに座り読書なんかも良いかも知れません。

他にも

谷中霊園 ベンチ

こんな感じのベンチもあり、お弁当なんか食べるのに良いかも知れません。

 

谷中と言えば昔は猫の街と呼ばれ、あちこちで猫がいましたが

最近はしっかりと看板が建っていて見なくなりました。

谷中看板

此処暫く谷中霊園に来ても散歩までする余裕はありませんでしたが、結構変わっていて驚いています。

谷中霊園は当社から近く詳しいので…

 

もし、谷中霊園で墓石をご検討するのであれば石の坊までご相談下さい!